« ●雨に憂えば | Main | ●Singin' in the rain »

2020.05.22

●「渡月橋~羽束師橋~賀茂大橋」ラン

えー、4月15日から件災禍の自粛強制で暫くオヤスミしていた場末の飲み屋。
時間/客数の縛りはありますが、4日前より様子見を兼ねて営業再開しております。

で、本日は休業中の「天岩戸」、帰京時の拾遺集.その3。
5月14日のデイリーランは家の近所から大回りして洛中に出駆けて参りました。

P5130006
渡月橋北東岸の三川合流.距離標。

P5130007
「桂」「宇治」「木津」の三川合流地点へは片道18㎞。
しかしピストンで36㎞走るには、一寸厳しい夏日の暑さです。
そんな訳で一つ手前の「桂」「鴨」、二川合流地点で折り返す事に致しました。

Screenshot_20200514-garmin-connect
嵐山「大堰川デルタ」から出町柳「鴨川デルタ」へのV字走。
桂川(呼称)の起点「渡月橋」をスタートし、桂川沿いを南下。
桂川/鴨川の合流地点「羽束師橋」を折り返して鴨川を北上。
洛中に入り賀茂/高野川の合流地点「賀茂大橋」に至る、約25㎞のコースです。

ペース設定は前半折り返しまでの微下りを㎞/4:20~25。
折り返してからの後半微上りを㎞/4:35~40、合算で4分半トントンの目途。

P5150001_20200515133201
11:15、中之島公園西詰「大堰川デルタ」をスタート。
此処からは走りながらの片手間撮影、写真ブレブレなのは御容赦の程を。

P5140006
序盤3㎞過ぎ、松尾橋を過ぎた辺り。
この日のミヤコは日中25℃を越える暑さ、しかも全行程日陰の無い河川敷。
強い陽射しとアスファルトの照り返しで体感温度は30℃オーバー...。

P5140009
10㎞、名神高速道路を通過。
ランニングには御誂え向きのフラットな舗装路が続きますが...。
「暑い☀...」

P5140015
12㎞過ぎ、羽束師橋を折り返し。
左が桂川、右は鴨川の二川合流地点。

P5140014
羽束師橋より下流は桂川一本に。
この9㎞先で木津川/宇治川と合流し、淀川となります。

P5140016
渡橋後は鴨川左岸を遡上 。
この辺りで陽が薄雲に隠れ、少し暑さが弱まってくれました。

P5140019
20㎞手前、JR在来線/新幹線の陸橋。
やっと洛中に入ってきました。

P5140020 
七条大橋。
この辺りまで来ると、何時も見慣れた「鴨川」ぽい景色に。
しかしマタ陽射しが強くなってきた...。

P5140021
23.5㎞、丸太町橋。
ココまで来れば、鴨川デルタは目と鼻の先。

P5140021_20200514212501
賀茂大橋を越えるとゴールです。

P5140027
鴨川デルタとーちゃく、フィニッシュ。

P5140023
川端通側には高野/賀茂川.合流地点の距離識。
ついでに鴨川(呼称)コンプリートです。

スタッツはDST/24.88㎞、Time/1:52:04(㎞/4:30)
20㎞位までは順調だったものの、七条大橋過ぎた辺りからガクッとペース鈍化。
暑さに加え河川敷のダート路や石畳が足に堪え、㎞/4:40~45までラップが落ち込んでしまいました。

P5140026
でまぁ、折角なので、

P5140028
「鴨川デルタ」っぽいフォトを二写。
此処は浪人時代に通ってた予備校の近く、良く昼ご飯食べに来てました。
「研学キャンパス下鴨校」って、今は知ってる人も居ないでしょうね。

てな感じの「From Δ to Δ」二川合流走。
この後は祇園町で昼飲みして帰りましたとさ。

|

« ●雨に憂えば | Main | ●Singin' in the rain »