« August 2020 | Main | October 2020 »

2020.09.27

●「厄除け返しの儀」

えー、先日帰京の後日談.その弐。

上洛二日目は16時より旧清水小4F、Ⓚの36番でアペリティフ。
その途次、八坂さんで「2020.祇園御霊会」〆の儀式を済ませて参りました。

P9220014_20200925152201
四条のドン突き、何時も見慣れた八坂さん南楼門。
けど境内に社参するのは4年振りくらいです。

P9220018
境内/本殿と舞殿。
シルバーウィーク中のミヤコは例年のGW以上に「激混み」。
八坂さんも多くの観光客で溢れ返っていました。

P9220020
9月と云うのに何故か「茅の輪潜り」。
腐れ流行の疫病退散祈願で今年は3月からずーっと茅の輪が設置。
御千度(御三度)の神事も一般観光客向けに行っておられます。

P9220024
でも、この日の参詣はこっちが目的。
本殿の西脇に建つ切妻の小屋。

P9220022
古い授与品をお返しする古神札納所です。

Img_3707_20200924160901
今年の7月までウチの軒先を守護していた長刀鉾と鯉山の粽。
本来なら宵山期間中に山鉾町の会所へお返しするのが筋なのですが、今年は腐れ流行病の所為で上洛出来ず。
そんな訳で祇園祭例祭神の八坂さんへ「厄除け返しの儀」に伺ったのでした。

尚、四条御旅所の賽銭箱に古い粽を「お返し」するのはルール違反です。
一応念の為。

 

|

2020.09.26

●九月の三月記

えー、先日帰京の後日談。
上洛初日は夷川高倉→祇園新門前とグラスの買い付け行脚。
その途次、「若しかしたら開いてるかも」なぞと可能性ゼロの期待を胸に、寺町二条に向かいました。

P9230007
「嗚呼、当たり前だけどやっぱりね…」。
此方の閉店は「河原書房さん」「祇園書房さん」閉店以来の大ショック。
三月記で事の顛末は存じ上げていましたが、実際に騙し絵のシャッターを目にすると、言葉にならない寂しさが胸を込み上げて参ります。

おっと失礼、「閉店」では無く「週休七日」でしたよね。
献杯。

 

|

2020.09.25

●京の一日/上洛最終日

えー、先日のシルバーウィークは後半戦より二泊三日の上洛帰京。
寺社仏閣/旧跡名勝には目も呉れず、只管「飲んだくれ」の洛中滞在でした。

そんな訳で血中アルコール濃度「上がり捲り」の三日間。
上洛最終日(9/22)の洛中日誌で御座います。

P9220013
前夜の酒抜きがてら、朝から日課のジョギング。
プラットホームは宿チカの御所八幡さん。

P9220008
給水ボトルを持たずのジョギング、給水場は「下ごりょん」さん。

P9230006
観光客的朝食。
この後洛中に別れを告げ、地下鉄乗って京都駅に向かいます。

P9230012
何故か大阪府島本町。
天王山の麓で水汲み、京都駅に戻ります。

P9230027
七条烏丸で昼飲み、市井民のソウルフード。
どーでも良いけど、暖簾逆さま。

P9230028
~The Delight Factory~「ひとのときを、想う。」
一服して新幹線乗車、東下の途に就きました。

二泊三日とは云うものの、ミヤコ滞在時間は実質二日間。
殆ど「飲んでばっか」の荒行49時間でした。
因みに二晩/6軒で飲んだモノは以下の通り(昼餉/夕餉の食中酒は除く)。

ハイランドバーク12y(The Whisky Hoop)
アラン15y(The Whisky Hoop)
ビジュー
サイレントサード
サイレントサード
オクトモア(エディション失念)
ウォッカトニック
グレンモーレンジ10y(ハイボール)
バンブー
オールドファッションド
ダークラムダイキリ
ロブロイ
チェリーブロッサム
アドニス
グレンタレット29y(SIGNATORY/THE WHISKY HOOP)
ゲーリックコーヒー(ブラック)
GET27
クレイゲラキ13y(ハイボール)
ステイン.スロージン
PXシェリー(銘柄失念)

おしまい。

 

|

2020.09.24

●京の一日/上洛中日

えー、二泊三日の上洛帰京を終え、昨日東下した私め。
飲み疲れ+移動疲れの中、昨夜のオシゴトを恙無く終える事が出来ました。
まぁこんな日は雨で深夜帯が暇だったのが有難かったりするものでして。

今回は自宅(嵯峨嵐山)には戻らず、御池に宿取って「ステイ洛中」のミヤコ滞在。
京都と云っても単なる地元なものですから、只管「飲んだくれ」の三日間でした。
そんな訳で上洛中日(9/22)の洛中日誌で御座います。

P9220007 
昨夜泥酔の酒抜きジョッグ。
鴨~高野~賀茂~鴨RUN。

P9220017
昼飲み開始前に八坂さんへ立ち寄り、

P9220021 
「厄除け返しの儀」。

P9220028
旧清水小で早めの昼飲み(アベリチフ)開始。
因みにルーフトップは開店5分で満席、2時間待ちとの事でした…。

P9220033   
秋は夕暮れ。
夕餉の後、鴨川にて少し酔い覚まし。

P9220036
夜飲み①/祇園南.御陵前通。
今回帰京のメインディッシュ。

P9220035
夜飲み②/繩手新橋上ル。
玲ちゃんトコが閉まってたので予定変更、二夜連チャン。

P9220049-2
夜飲み③/三条新町。
昨晩辿り着けなかったトコ、これで予定完遂。

と、こんな感じの上洛二日目.ミヤコの夜。
やっばりトシの所為、一日でBar梯子するのは4軒が限界でした。

|

2020.09.23

●上洛初日/京の一日

えー、のぞみ228号.7号車10番E席よりコンニチワ。
二泊三日の帰京上洛を終え、只今東下中の私め。
今回は自宅(嵯峨嵐山)には戻らず「ステイ洛中」のミヤコ滞在で御座いました。

まぁ「Go to京都」と云っても単なる地元。
寺社巡りや名勝旧跡の散策をする訳では無く、只管「飲んだくれ」の三日間。
そんな訳で上洛初日(9/21)の洛中日誌で御座います。

P9210006
13ː15、ミヤコ着。
そのまま地下鉄で烏丸御池へ。

P9210022
夷川高倉。
チェックインの前に仕入れ。

P9210023
花見小路新門前。
も一つ仕入れ。

P9210027-2
鴨川~御所RUN。
チェックインの後、軽くジョギング。

P9220034
飲み①/繩手新橋上ル。

P9220040
飲み②/御幸町蛸薬師上ル。

P9220044
飲み③/三条新町…に辿り着けず撃沈。
寝不足と移動疲れからか早々に泥酔、六角の公園で2時間ほど寝てました。
梯子中にアウトドアで沈んだのって何年振りかしら…。

と、上洛早々「ダメ人間」化したミヤコの夜.初日。
うーん、コレでは翌日も思い遣られる…。

|

2020.09.21

●帰京(?)上洛

えー、のぞみ225号.7号車10番D席よりコンニチワ。
武蔵野口の場末の飲み屋は今日明日とオシゴトオヤスミ。
シルバーウィークの後ろ半分を使って、二泊三日の帰京上洛で御座います。

但し今回は鄙びた嵯峨野の実家には戻らず。
両親揃ってイイ年なので、万一新型でも持ち帰ろうものなら「親殺し」になりかねません。
そんな訳で、洛中ド真ん中に宿取ってのミヤコ滞在。
「帰京」と云うより「旅行」と云った方が正しい鴨ね。

果たして今宵より「食って」「飲んで」「飲んで」で過ぎて行くであろうミヤコの夜。
でも「仕入れ」やら「水汲み」やら、オシゴト的な事もしてきますよ。

 

|

2020.09.19

9月21日(月祝).22日(火祝)

えー、9日振りのコンバンワ。
先月からすっかり「サボり癖」の付いている、場末のバァの二次元日誌で御座います。

そんな訳で本日よりシルバーウィークがスタート。
しかし此処トーキョーは今月一杯「強盗トラベル」ハミ子状態に変わり無し。
大手を振って旅路に向かうのは気が引けるのか、大多数の都民は「STAY TOKYO」の四連休。
都心/郊外には暇を持て余した下々民草がウジャウジャと人が犇めいておりまする。

因みにこの四連休、ウチはどうしてるのかと申しmust。
9/21(土) フツーにオシゴト
9/22(日) イレギュラーでオシゴト鴨
9/23(月祝) オヤスミ
9/24(火祝) オヤスミ
9/25(水) フツーにオシゴト

今んトコ思案に暮れてるのが明日日曜日。
只でさえ「腐れ暇な日曜日」に加え、「連休中日」+「本降りの雨予報」+「21時からは半沢直樹」の四重苦。
どー考えてもオヤスミした方が得策です。

しかしボチボチと店内の大掃除や酒類の在庫チェックもしたいしなぁ…。
と云う訳で日曜日は夕刻から「Spring cleaning」ならぬ「Autumn cleaning」。
取敢えず看板出して営業スタイルの中、塵芥と戯れております。

多分オソウジ終わるのが21~22時頃。
その時点でゲスト居なけりゃそのまま帰っちゃいますので悪しからず。

あ、因みに月曜日からは二泊三日で旅行逝ってきます。

 

|

2020.09.10

●「KEEP WALKING」

えー、早いもので9月も1/3が経過。
野分の訪れ毎に盛夏の炎天も和らぎつつありますが、未だ初秋と云うには厳しい残暑。
そんな訳で嫌いな三大言語が「眠い」「忙しい」、そして「暑い」の私め。
今月に入っても二次元日誌(ブログ)更新サボり気味の日々が続いております。

所処で武蔵野口の場末のバァ、少し店内の模様替えを致しました。

Img_0164
BARカウンター入口側の壁面に、

Img_0171
「闊歩する紳士」。
昨日までエントランスの正面に飾っていた「ストライディングマン」の額入りパネル。
今日からこの場所に置き換えてみました。

因みに前日までストライディングマンの居た場所には、新しいオーナメントを設置。
DOOR開けた真正面なので、答え合わせは御来店の折にでも。

|

2020.09.04

●熱帯地獄

えー、昨夜(日付的には今夜)はオシゴト終えて25時半に「Going home」。
リビングのエアコンをスイッチオン、キッチンで夕餉の支度を整えておりました。
で、ビール片手に部屋に戻ってみると、其処に待っていたのは…。

「熱帯夜🔥🔥🔥…」

リモコン操作で電源は入るのですか、ルーバーからは生温い濁風が流れるだけ。
しかも数分稼働するとオーバーヒートを起こして勝手に止まってしまいます。
はい、読者賢君お察しの通り…、

「エアコン、鬼籍に入りました…」

只でさえ腐れ暑い帝都の残暑、しかもフェーン現象の影響で茹だる様な蒸し暑さ。
夜間でコレですから、日中エアコン無しで眠りに就く事なんぞ不可能です。
日の出と同時にマンションの管理人さんに連絡とって事情説明。
何とか明日土曜日、電気屋さんがエアコン交換に来てくれるそうです。

管理人さんが床設置型の大型ファンを持ってきてくれたので、何とか寝るには寝れたのですが、浅~い眠りで約3時間。
うーん、やっぱり身体ダルいし頭の中も鈍い…。

Img_0146
そんな訳で体調万全には程遠いフライデーナイト。
取敢えずコレで「ココロ、カラダ、みなぎる」、かな?。

 

|

2020.09.02

●新入荷

えー、台風の恩恵と云っちゃ何ですが、9月に入って厳しい残暑も小休止。
曇天空に俄雨のパッとしないお天気ですが、お盆前後に較べると過ごし良い気候のトーキョーで御座います。

所処で武蔵野口の場末のバァは先月からウヰスキー大量入荷。
因みに今週に入ってからのニューアイテムは以下の通りです。

・アイラ×2(長熟と短熟.各1)
・ハイランド×2(ウィックとピトロクリー)
・バーボン×2(昔のやつ、DSP-KY-354とKY-8)
・ローランド×1(南端)
・ジャパニーズ×1(逆輸入)
・ブレンデッド×1(昔のやつ.ロブロイ用)

今回は売れ線(アイラ)重視では無く、バランス良いボトル入庫を意識しました。

Img_0129
殆ど「St.Andrew's Cross」に惹かれてのジャケ買い。
エドレッドは10年物でもまぁまぁなんですけど、酒精が弱い(40℃)なんですよね…。

Img_0133
自宅から引っ張り出してきたDSP-KY-354/1980年代の4年モノ。
しかも安心のデカ瓶、1.14ℓ。

Img_0136
イエルバ.ブエナ(モヒートミント)の新しいプランターデコレーション。
ローランドも一本位は置いとかないとね。

Img_0140
国産ウイスキー(サントリー)なのに「Reimport」、北米からの里帰り。
やっと常識的(味相応)な価格になってくれました。

と、たまには「バァ」らしくお酒案内のエントリー。
その他諸々に就いてはお店でどーぞ。

|

2020.09.01

●長月朔日「抜糸」

えー、本日より月替わり9月。
そんな季節に合わせてか、今日のトーキョーは猛暑残暑も小休止。
どんよりとした鉛灰色の空からは、時折糠雨の濡つ一日となりました。

所処で今昼はオシゴト前、一週間振りの中野五叉路の新渡戸総合病院に通院。
裂傷していた膝の抜糸をして参りました。
負傷部位は化膿の心配もなく抗生剤の投薬も不要。
ランニング解禁のGoサインも頂きました。

そんな訳で明日は久~し振りのアクティビティ。
オシゴト後に深夜のランニングをしてみようかと。

|

« August 2020 | Main | October 2020 »