« ●バンブー | Main | ●2021.秋「走活確定」 »

2021.10.15

●Bicentennial (DSP‐KY‐14)

えー、此処んトコ「山走ってる」記事ばかりの弊ブログ。
これがあと2ヶ月もすると「滑ってばかり」の二次元日誌となる訳です。

そんな訳でたまには「飲み屋」らしいエントリー(二日連続)。
武蔵野口の場末のバァ、ウイスキー新開封の御案内です。

Dsc01942
Old Grand-Dad/Bicentennial
(4/5quart 86proof 1976bottling)

ND御三家の一、グランダッドの
バイセンテナル.デキャンタボトル。
但しダッドの蒸留所創業は1882年。
「バイセン」とは云ってもアメリカ連邦建国(1776年)の200年記念です。

正直云ってコンデションは100点満点で70点(及第点レベル)。
オールドボトルとしては酒精も確り、昔のダッドの味は充分堪能出来ます。
しかしキャップのプラ臭が少し落ちてるので、その分割引き。
このボトルとしては、非常識なプライスダウン価格で販売しています。

因みに後ろのジャグはフイッツの76バイセン。
頃中が完全収束したら開けようとかなと。

あ、因みに米英語なので「Bicentenary」では無く「Bicentennial」です。

 

|

« ●バンブー | Main | ●2021.秋「走活確定」 »