« ●神楽奉舞 | Main | ●2021/22.三十三滑目「戸隠」後篇 »

2022.04.06

●2021/22.三十三滑目「戸隠」前篇

えー、丁度一週間前、先週3月30日(水)は年末年始以来の北信遠征。
同エリアでは一番のお気に入りゲレンデ「戸隠」に逝って参りました。

例年なら3月は2~3回訪れる戸隠ですが、今季はどのエリアも積雪量豊富。
白馬やら湯沢やらを回ってと気付けばもう月末、スキー場クローズ迄あと数日です。
そんな訳で今シーズンの滑り納め遠征を急遽決行。
2021/22.WINTER「戸隠ファイル」で御座います。

1
8ː30、アクテビティスタート。
水色に澄んだ空、眩く降り注ぐ陽射し、穏やかな陽気。
「戸隠FINAL」のオープニングは、春スキーの良い所処を一纏めにした朝でした。

2
そして「冬晴れ(春晴れ)の戸隠」と云えば、やっぱりコレ。
SUPERB VIEW!!!
山…つーか岩塊、戸隠連峰の巌々とした雄姿。

3-2_20220401151601
高妻~九頭龍~戸隠本峰~本院~西岳~P1~P2~P3と屹立する険峻屛風。
そして群峰の途切れる一夜山の彼方には…、

4
白妙に輝く北アルプス.後立山連峰♫。
ゲレンデボトムからの展望ですら、目を奪われる圧巻の見晴らし
こりゃ瑪瑙山からのパノラマは「絶景ビュー」確定だなっ♡。

5
「唐松」「五龍」「鹿島槍」の三役揃い踏み。
このスーパーなランドスケープも、まだ「露払い」のレベルなのです。

Dsc04928_20220403150201
左手には「信濃富士」と「越後富士」。
黒姫山と妙高山、カルデラ外輪山のツーショット。

戸隠連峰に黒姫に頚城山塊に白馬連峰に。
「右も左も」「近くも遠くも」、名峰秀峰のパノラマが広がる絶景ロケーション。
約5分のリフト乗車時間が瞬く間に過ぎて行きました。

7
一発目は高妻コース。
流石に粗めのザラメ雪も、スノーセメントでカチッと締まったパックバーン。
丁重なコースメンテで超フラットなピステン、エッジもしっかり入ります。

しかし「とがっきーA/B」がクローズしているので高妻はポール規制の入る可能性有。
そんな理由もあって最初の30分は此処をメインに回してました。

11
それにしても今日はホントにお山が綺麗♡。
第3から見返る戸隠連峰も素晴らしいですが、

12
やっぱり怪無山頂からの展望が白眉♡。
少し足を止めて、戸隠山景ウオッチング。

14
戸隠連峰最高峰、剣の如くソリッドな山容が美しい高妻山。
右奥の小ピークは「十三虚空蔵」乙妻山、前衛の尾根上ピークが五地蔵山。

15
戸隠連峰中心部.表山群。
左端の鋭敏なピークが八方睨、続いて戸隠山、中央右の台形状ピークが九頭龍山。

貫入岩類や溶岩.火砕岩から形成された山容は雪付きも悪く、遠目から見てもエグい。
もしも戸隠山に「戸隠スキー場」があったなら、毎日死者続出でしょう...。

そして更に棋界な岩峰を誇るのがコチラ(↓)。

16
戸隠連峰.西岳群。
右より鋭角な頂の本院岳と西岳、少し下がって弁慶岳(第一峰).第二峰.第三峰。
「信州山のグレーディング」からも除外された、表山群より更に極悪なバリルート。

17
9ː00、高妻は戸隠jrのポールバーンに。
昨日は終日規制のインフォでしたが、今日は告知無しなので午前中だけかな。

18
9:20、そんな訳でチャンピオンへ。
圧雪車をアクセントに戸隠西岳、これもお気に入りの構図です。

19
戸隠のアーデルボーデン、チャンピオン。
セメントの「崖バーン」はE難度、コンタクト保つのが精一杯で落され捲りの滑り。
もー少し緩むまで回すのは止めよっと(軟弱)…。

20
続いてシルバーへ。
正面に聳える黒姫を見てうっとり♥、弓を引いた様な両裾が美しい。

21
同、天を衝く様な鋭頂の高妻。
越水エリアでは第3から最も遠い位置にあるシルバー。
漕ぐアプローチが嫌われてか此処を回すゲストは少なく、9時半回ってもピステンが残っていました。

22
9:55、ボチボチ瑪瑙山に向かいますか。
瑪瑙エリアは春シーズン営業に入り第5が営業終了。
メノウコース/お仙水コースのみが滑走可となっています。

積雪量は未だ豊富、しゃくなげもとがっきーABも充分使えるだけに残念。

23
第3から第6へ。
正面には瑪瑙山頂より延びるメノウコース。

24
第6上部より見返る、戸隠連峰~白馬連峰のパノラマ。
これも「戸隠Photo」お気に入りの構図、絶景哉絶景哉(^^♪。

Dsc04904
左手には高妻、そして金山~焼山~火打山と連なる頚城の山々。

第6を降りると、暫しの間アクティビティ中断。
板を外してノリ面をひと上り、瑪瑙山からの絶景ビューを楽しむ事に致しました。

251
瑪瑙山より望む飯縄山。

31
霊仙寺山の稜線奥には毛無山と袴岳、右には北信五岳の一.斑尾山。
これで北信五岳コンプリート。

25
高妻/乙妻~金山~頚城三山~黒姫のウルトラView♪。

26
見下ろす形で、戸隠連峰表山~西岳群のワイドパノラマ。

27
戸隠連峰の南西彼方には、横一文字に広がる北アルプス。
信越名山群や後立山~飛騨山脈の展望が、360°フルスクリーンで広がっています。
「こりゃスキーしてるバアイじゃ無い♥」
  でもって、
「コレだから戸隠は止められない♡」

春晴れの淡青に映える白銀の山々をパノラマウオッチング。
今回のヤマコレ集は後日項立て、改めてup致しまする。
と云う訳で続く。

 

|

« ●神楽奉舞 | Main | ●2021/22.三十三滑目「戸隠」後篇 »