・Ⅹⅵ.お酒のこと

2020.07.04

●グレフル祭り

えー、昨日の「イエルバ.ブエナ」に続き、本日もカクテルの食材ネタ。
うーん、何だかフツーのバァのHPみたいですね♥。

先月末より南ア産のグレープフルーツが本格的な「旬」に突入。
質の良い果実が入手出来る様になってきました。

Img_0082
そんな訳で此処んトコ、ソルティドックばっかり作ってます。
多分モヒートやジントニより出てるんじゃないでしょうか。

でもってスノースタイル用のソルトも底を付く寸前。
ミルとペストルでペルシャ岩塩「粉砕中」の営業前でした。

 

|

2020.07.03

●「Ardbeg」から「Kilchoman」へ

えー、本日は一昨日ログの続きみたいなもの。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2020/07/post-a3302b.html

今昼は自宅で育てているキューバンミント「イエルバブエナ」の栽植作業。
茎葉、根回り共に順調に成長している三株が、3号鉢だとボチボチ窮屈そう。
そんな訳で一回り大き目の4号鉢に移し替える事に致しました。

しかし此処で想定外の困った事が...。

P6110012_20200702182201
お店ではウイスキーの空箱でプランターデコレーション。
3号鉢は直径9㎝なので、殆どのトール瓶空箱でジャストサイズ。
昨日までは「ARDBEG Blaaack」を使っていました。

しかし4号鉢は直径12cm、そんなサイズのパッケージは中々有りません。
ストックしているダンピーボトルの空箱を色々試してみますが...。

「アランやアラヒは見るからにサイズ不足」
「ポートシャーロットやバルヴェでも一回り小さい」
「デブ瓶のアバフェルディも入らない...」

そーなると最後の選択肢はアイラのニューカマー。
これで駄目ならお手上げです。

Img_0077
キルホーマンでギリギリセーフ♥でした。
マキヤーベイ/ロッホゴルム/2011バーボンバレルはその日の気分で使い分け。

そんな訳で今宵からは「アードベッグ」改め「キルホーマン」のポットデコレーション。
尚、ミントのフェノール値はゼロなので御安心の程を。

 

|

2020.07.01

●「Virtue」

えー、本日より月替わり文月。
前夜からの糠雨は昼時に止んだものの、空の顔は御機嫌斜めの重たげな面持ち。
今にもポツポツと雫滴の落ちてきそうな曇天模様です。

そんな訳で今日のオシゴト前は雨間を縫ってのガーデニング。
これから迎える夏本番に向けて、主戦商品の手入れをしておりました。

P7010008
イエルバ.ブエナ。
スペアとアップルの交配種、「モヒートスペシャル」のキューバ産ミント。
詳細に就いてはコチラ↓。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2020/06/post-c38c35.html

P7010007

左は先々週までお店で使ってた鉢。
新芽も生え揃い、来週位には職場復帰出来そうです。
右は3日前までお店で使ってた鉢、葉っぱを殆ど使い切り裸木状態。
これから茎を切り戻し、半分位に剪定して7月下旬の復帰を目指します。

その他、前には水射しして根出を待ってるやつ、植え替えて養生中のやつ。
後ろには根付いてスクスク成長中のやつ。
「Mojito」の季節に向けて絶賛増産中、ミントだらけなウチのベランダなのでした。

尚、本日の表題はミントの花言葉に因んだものにて。

|

2020.06.19

●販売速報【2020.夏至版】

えー、本来なら隔月更新...の筈が、コロナ騒ぎで4ヵ月振りの販売速報。
3月末からの当店「傾向と対策」で御座います。
まぁ、例に由って何の参考にもならないと思いますが…。

■ 最近よく作っているような気がするカクテル(順不同)
・ロングの部
  ジントニック
  モスコーミュール  
  ジンフィーズ  
  ジンリッキー 
  スカイボール(村上春樹式ウォッカトニック)
  モヒート(↗急上昇) 
  スイカのソルティ(↗急上昇) 
  ミントジュレップ
  バンブーのトニック割

・ショートの部
  マティーニ
  スモーキーマティーニ
  サイレントサード 
 ~此処数ヵ月、コレが三強~ 

  マンハッタン
  ロブロイ
  例のアレキサンダー
  フェルネブランカ.カクテル
  マルガリータ
  サイドカー

■ 最近久し振りに作ったカクテル
  シティコーラル(12年振り)
  ジャック.ター(15年振りくらい)
  コープス.リバイバー.№1(15年振りくらい)
  スコーピオン(覚えてないくらい久し振り)
  


■ 最近よく出ているような気がするウイスキー(順不同)  
  アードベッグ10年(フツーです)  
  ラフ10年43℃(フツーです)
  山崎くん(ほぼ水割り専)
  ボウモア18年(ほぼ水割り専)
  グレングラント10年(ハイボール専)
  キルホーマンMB(ハイボール多し)
  タリスカー10年(カクテルベース)
  ラガ8年(カクテルベース)
  モ―トラック12年(フェア中の為)
  ラフロイグPX(フェア中の為)
  アードベッグ.ブラァ~ック(フェア中の為)
  メーカーズマーク(水割りスペシャル)

入梅前は夏日が続き、梅雨入りしたらしたらでジメジメと蒸し暑い日々。
夏が近づくにつれ、ソーダアップのカクテルやハイボール比が増えて参りました。
あと、ラムとテキーラベースのカクテルも元気になってきましたね。
  
以上、こんな所処にて。
次回はお盆明け、処暑の頃になると思います。

|

2020.03.01

●販売速報【2020.雨水版】

えー、本日より月替わり弥生。
三月最初のエントリーは 珍しく Barらしく「お酒のオハナシ」で御座います。
そんな訳で二ヶ月置きの販売速報、1月~2月末の弊亭「傾向と対策」
まぁ、例に由って何の参考にもならないと思いますが…。

■ 最近よく作っているような気がするカクテル(順不同)
・ロングの部
  ジントニック   
  モスコーミュール
  ジンフィーズ
  ゴッドファーザー
  カシス烏龍
  ブラッディメアリ(Hot合算)
  ゲーリックコーヒー(Nonクリーム/ブラック)

・ショートの部
  マンハッタン
  ロブロイ
  例のアレキサンダー
  オールドパル
  ビトウィーンザシーツ
  サイレントサード
  マテイーニ
  スモーキーマティーニ
  ブリティッシュマーチ

暖冬とは云え「冬は冬」。
オーダーがウイスキーに傾偏してるので、カクテルは団栗の背比べになっています。
それにしても今年程ホットカクテルを作らない年も珍しい...。

■ 最近よく出ているような気がするウイスキー(順不同)
  アードベッグ10年(フツーです)
  ラガ16年(フツーです)  
  ラガ8年(ほぼカクテルベース)
  山崎くん(ほぼ水割り専)
  ボウモア12年(水割り多し)
  ボウモア18年(水割り多し)
  グレングラント10年(ハイボール専)
  キルホーマンMB(ほぼハイボール)
  タリスカー10年(フツーです)
  その他古いブレンデッド合算(水割り専)
  
  オールドエズラ15年.1991ボトリング(sale中の為/売切れました)
  オールドオーバーホルト.1960sローテ(sale中の為)
  ワイルドターキー.1970sローテ
  ウイスキーじゃ無いけどエルドラド15年

最近は徐々にフツーのBarにシフト、古いお酒はあんまり売ってません。
以上、こんな所処にて。
次回はGW前後、コロナインフルの収まった頃になると思います。

|

2019.12.07

●「二束三文」「販促八本」

えー、今日のトーキョーは日中の気温MAX6℃。
暖冬気配濃厚な今冬としては珍しく「師走っぽい」冷え込みの週末となりました。
このプチ寒波、関東甲信越ではあと2~3日続くとの予報。
雪不足で頭の痛い湯沢/沼田.水上/栃木エリアのゲレンデに、果たして「恵みの雪」が降るか如何か。
因みに私めは明後日、漸くの2019/20シーズン初滑りで御座います。

と、枕はこれ位ににして本日はウイスキーのお話。
「おサケの話をあんまりしない飲み屋のブログ」にしては珍しく、二日続けての「おサケの話」です。

Img_4542
店内入口側に掛けているチョークボード。
それほど極端な高額ウイスキーは置いてない場末のバァですが、まぁ昨今のウイスキー市場事情には困りモノ。
「フツーよりちょい美味い」ヤツでも、ソコソコの値段がしてしまいます。

そんな訳で月替わりでウイスキーを4~5本セレクト。
¥2000~¥3000クラスのヤツをダンピング、おまけ価格でセール販売しています。

Img_4541
んで、今月は12月なので「年末バーゲンセール」。
バイセンや長熟メインで8本用意してみました。

と、何だかフツーのBARみたいな告知エントリー。
たまにはこー云う販促っぽい更新もイイ鴨ね。

 

|

2019.12.06

●「ホットカクテル」出揃いました

えー、本日は寒威増し、初冬気配が師走の街を蔽うフライデーナイト。
師走に入り最初の週末を迎え、盛り場は年忘れの飲み会で大賑わいの事でしょう。

しかしそんな喧噪とは無縁の「武蔵野口の場末のバァ」。
忘年会なぞは我関セズ、今宵も程々に暇~な営業かと思います。

所処で先月後半からボチボチと始めていた「冬温酒」。
今週から全てのラインナップが出揃いました。

Img_4511
・アイリッシュコーヒー
・ゲーリックコーヒー
・ゲーリックコーヒー(ブラック)

Img_4526
・ホットブランデー.エッグノッグ
・ホットバタード.ラム
・ホットバタード.ラム.カウ

Img_4516
・ホットブラッディメアリ
・ホットアメリカーノ
・ホットモスコーミュール

Img_4517
・ホットウイスキー
・ホットウイスキー.トディー

取敢えずはこんなラインナップ。
「嗚呼、本格的に冬来たなぁ~」
こんなエントリーしていると、バーテンダー的には「季節替わり」、そして「年の替わり」を感じてしまうもの。
尚「アイリッシュコーヒー」と「ブラッディメアリ」は多少時間食うので、フライング気味にオーダー貰えると助かります。

|

2019.09.15

●「Cinzano rosso」

えー、此処数日でやおら初秋気配増してきた此処トーキョー。
半袖だと朝晩は肌寒さを感じる程、ボチボチと衣替えの季節も近づいて参りました。

しかしストックしている酒瓶のダンボールで「パンク寸前」な我が家の押入れ。
季節の変わり目に秋物の衣類を取り出すのも一苦労な有様です。
そんな訳でクローゼットのスペース確保も兼ねて、オールドボトルの間引き作業。
リキュール類.ブレンデッドスコッチ.コニャックを十数本お店に持ってきました。

その中から開封済の何本かをインフォメーション致します。

Img_4082
1960年代後半のチンザノロッソ。
香りは鈍重なものの細やかで重層的な薬草の風味、そして切れ上がりの良い甘味。
思ってた以上に「当たり」の一本でした。

酒精の弱いフレーバードワインのオールドボトルは、兎に角開けてみないとワカンナイ。
気抜けやヒネなどの劣化で駄目になっちゃってるのが多いのです。

Img_4089
インポーターは東洋綿花、今は亡きトーメンさんの前身社名です。
参考までに東洋棉花からトーメンに社名変更したのは1970年。
んな訳で輸入されたのはそれより前、ラベルからすると1960年代後半かな。

|

2019.09.13

●戦力増強

えー、本日は珍しくお酒のオハナシ。

武蔵野口の「場末のバァ」も気付けば開店4ヶ月半。
んでもって夏も過ぎた事なので、ボチボチとバックバーを補充する事に致しました。

Img_4078
取敢えず此処2~3日で自宅から運んできたモノの一部。
今回はオールドのリキュール類や、ハイボ―ル向けのプレンデッドスコッチが中心。
あと、コニャックも数本持ってくる予定です。

数本開封しましたが「大当たり」2本「まぁまぁ当たり」2本「ダメダメ」1本てな感じ。
やっぱりオールドは開けてみないとワカンナイものでして。

|

2019.09.04

●「仕込み水」届きました

えー、本日は珍しくお酒に纏わるオハナシ。

先週、お店に一箱の小包が届きました。
送り主は地元京都府(≠京都市)の身内、半月前にお願いしていた依頼物です。
で、段ボールの中身はと申しますと…。

Img_3988
.
「水」。

つってもパッケージに書かれている「六甲のおいしい水」ではありません。
ペットボトルの中身は「サントリー.山崎蒸留所」のマザーウォーターで御座います。

山崎蒸留所で仕込み水として使われているのは、京都西山.天王山水系の水。
この水は水源を同じくする水無瀬神宮の井戸「離宮の水」で入手可能なのです。

私めの実家は洛外嵯峨野ですが、縁者の1人が山崎にほど近い長岡京に在住。
地元の利を生かして水汲んで送って貰いました。

Img_3990
「山崎蒸留所 仕込み水 水瀬神宮.離宮之水」。
折角なので自作のスペシャルパッケージボトリング。
何かホントに販売されているミネラルウオーターみたく。

因みに味は思ってたよりチト硬質。
オフィシャルでは硬度94mg/lと紹介されていますが、実際は100ちょいかな。
まぁ時期が時期なので、多少硬くなるのは仕方無いでしょう。

Img_3995
因みに現在ウチで使ってる水割りウォーターは、こんなラインナップ。

・ハイランドスプリング(SCT) 143mg/l pH7.8
・ディーサイド(SCT) 22mg/l pH6.1
・エビアン(FRN) 304mg/l pH7.2
・尾鷲路.熊野古道(三重) 10mg/l pH7.1
・水無瀬神宮.離宮の水(島本) 約90mg/l pH約7

スコットランドのマザーウォーター2種はモルト銘柄によって使い分け。
エビアンは輸入の止まったヴィッテルの代替品、バーボン使用。
軽いウイスキーをユルく出したい時、あと烏龍茶やコーヒー用に熊野古道。
そして水無瀬の水は山崎専用で御座います。

まぁ私めの生業は「ウイスキー屋」で「カクテル屋」、んでもって「水割り屋」。
そんな訳でこんな「游び」も宜しいかと。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン リポ.a奥多摩 トレラン リポ.b丹沢.箱根 トレラン リポ.c奥武蔵 トレラン リポ.d高尾.青梅 トレラン リポ.e北都留.道志 トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 トレラン リポ.g京都.比良 トレラン リポ.h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・TRIPLE SEC/2019.4.27~ ・TRIPLE SEC/お休み案内 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報