マラソンのこと 雑

2021.12.01

●「マラソンフェスティバル in 国営昭和記念公園」速報

えー、本日より月替わり師走。
「師匠」が走れば「市民ランナー」も走る、12月の到来で御座います。

そんな訳で月越しの秋嵐明けた12月1日は、立川にてハーフマラソン大会。
「マラソンフェスティバル in 国営昭和記念公園」に出走して参りました。

Dsc02244
スタッツは手元の時計で1:24:54 (公式リザルトの発表はまだです)。
11/27の「荒川ブルーリバーマラソン」から中三日での強行軍参戦。
前走の疲労が抜け切っておらず、流石に5日間でハーフ2本の実戦は厳しかった…。
そんな臨戦スケジュールからすりゃ、まぁ体裁は整えられたスコア。
来年に向けてのフルマラソン用ポイント練だと思えば、良いトレーニングでした。

あ、因みに「マラソンはマラソン」「オシゴトはオシゴト」。
今夜もフツーにお店開けてまーす。

 

|

2021.11.27

●「BLUE RIVER MARATHON 」速報

えー、本日はオシゴト前にハーフマラソン。
荒川河川敷で行われた「ブルーリバーマラソン 2021」に出走して参りました。

Dsc02231
そんな訳で取敢えずのレース速報。
調子は意外と良かったのですが、時計自体は凡庸な結果。
兎に角「風🌀」が強く、逆風時には幾ら足回しても前に進みません…。
風速は10m/sを軽くオーバー、大会本部のテントが吹っ飛ばされてました。

レース後は鶯谷で湯治♨の後、自宅に戻り少し仮眠。
目覚まし止めると時計は18時前、これからオシゴトに向かいまーす。

|

2021.11.26

●「荒川blueriver」前日&「立川マラソンフェスティバル」5日前

えー、明日11月27日(土)は今秋走活二戦目 in 堀切菖蒲園。
「荒川ブルーリバーマラソン」に参戦して参ります。

S-jelajah

えー、5日後の12月1日(水)は、今秋走活三戦目 in 立川。
「マラソンフェスティバル in 国営昭和記念公園」に参戦して参ります。

Screenshot-20211122-at-140012-powerpoint

両大会共ハーフマラソンとは云え、中3日の強行日程。
時計を狙うにはどっちかのレースかにターゲットを絞らなくてはなりません。

アップダウンの少ないフラットコースなのは前者「荒川」。
けど河川敷の単調なロケーション、障害物が無いので向かい風吹いたら厳しい…。
公認大会でランナーのペースが速そうなのは後者「立川」。
けどアップダウン多少有り、公園内を4周回するコースなので少しタレそう…。

そんな訳で何方のレースをガチで走るかは、今んトコ未定。
明日荒川の「10㎞地点タイム」で決めようかと考えてます。
まぁ何れにしても仕上がり具合8割程度のヘナチョコ脚と脆弱な心肺。
1時間25分切れりゃ御の字かと。

因みに何でこんなヘビロテのスケジュールを組んだのかと申しmust。
単に荒川の開催日を、一週間「勘違い」してただけなのでした。
うーん、お莫迦さん…。

あ、あと両日共に走り終わった後は「オシゴト」です。
うーん、お莫迦さん…。

 

|

2021.11.14

●調整走

えー、本日はオシゴトオヤスミにて走活ライフ。
今秋走活二戦目「荒川BLUE RIVER MARATHON」まで残り二週間。
ボチボチと調整ピッチを上げていかなきゃなりません。

そんな訳で今日はハーフの実践トレを兼ねたポイント練。
メニューは該当距離をさジ加減8割走、㎞/4:10のぺー走で御座います。

Dsc02159
青梅街道~環八~井の頭通りを周回して代々木公園で〆。
心肺のヘタりとラップのバラつきが気にはなりますが、まぁまぁ良い調整が出来ました。
しかしコンデションピーク時に較べると、未だ6~7割程度の仕上がりです。

ま、スキーのベースワックス作りも順調だし、お店の経理関係も片付けたし、部屋もキレーに掃除したし、それなりに充実したオヤスミでした。
とさ。

|

2021.10.16

●2021.秋「走活確定」

えー、10月も半ばに入り、朝晩はめっきり涼しくなってきた響子の語呂。
爽秋気配も深まり、ランナーにとっては「走りの秋」本番となって参りました。

そんな訳で私めの「2021.AUTUMN/走活」スケジュールも確定。
以下の様な参戦テーブルとなっております。

09/23(土) 第23回 季節の彩湖ハーフマラソン (済)
10/10(日) 第35回 上田古戦場ハーフマラソン (中止)
11/27(土) BLUE RIVER MARATHON 2021
12/01(水) マラソンフェスティバル in 国営昭和記念公園

フルだと「ぐんま」「つくば」、ハーフだと「越後湯沢秋桜」「諏訪湖」「手賀沼エコ」「上尾シティ」「小江戸川越」「小川和紙」…。
毎年定番の出走レースは腐れ頃中で全て開催中止。
二年続けて何~の張り合いも無い秋となってしまいました。

小規模大会はソコソコ開催されているものの、2~3㎞の河川敷や公園をグルグル回る周回コースばかり。
正直、ハツカネズミみたいで走ってても詰らないレースしかありません。
そんな中、漸く見付けた「ロードを走れる大会」上田古戦場マラソンも直前なって中止。
今秋はまともにロード走れる大会は「ゼロ」となってしまいました。

と云う訳で、今秋の参戦大会は残り二戦。
荒川河川敷の「ブルーリバー」と立川公園の「マラソンフェスティバル」です。
共に10㎞の周回路を2周するコースなので、集中力もギリギリ保てそう。
(個人的に周回コースはアンマリ得意じゃ無いのです)
只、間隔が中3日なので前者はトレーニングがてらのペー走、後者にコンデションの標準を合わようかと。

因みに両レース共に走った後は「オシゴト」。
今秋のマラソン大会は、アフターで深酒は出来なさそうでして。

 

|

2021.10.02

●2021.秋「走活緒戦」

えー、台風一過の明け土曜日。
フェーン現象の影響で、都心の最高気温は30℃に達しました。

そんな秋晴れの空も「走る方」にとっちゃ好天の悪天。
絶好の「非.マラソン日和」なので御座いまして。

で、運の悪い事に本日は今秋マラソンシーズンの初戦。
スポーツウィズさん主催の小規模大会「彩湖ハーフ」に出走して参りました。
このレースは来週に行われる「上田古戦場マラソン」に向けての試運走。
調整と現状走力確認を兼ねたトライアルレース、の筈でした…。

しかし、上田古戦場マラソンは腐れ頃中で中止。
「本チャンのレースはお流れ」
「天候は真夏日の酷暑レース」
「しかも走った後はオシゴト」

うーん、モチベーションの上がる要因が何ひとつ見当たりません…。

Screenshot-20211002-at-152414-time_resul
そんな訳でスタッツはウダウダの結果。
ハーフで90分切れなかったのって、近年記憶にありません…。

Dsc01558
今日の暑さはホント、極悪でした…。
大会リポはまた後日にDemo。

 

|

2021.09.10

●「上田古戦場ハーフマラソン」一ヶ月前

えー、予定調和つーか規定路線つーか、例に由っての「後出しじゃんけん」。
首都圏を始めとする19都道府県の「緊Q」は9月30日までの再々延長戦となりました。
当然の如く禁酒法も継続、あーぁ今月もまともにオシゴト出来ません…。
果たして10月からは「三度目の正直」宜しく、宣言は解除されるのでしょうか。
それとも「三度ある事は四度ある」、のかな?(つーかこのセンの方が濃厚)。

まぁ何にせよ頃中の慎みモードも、数えてみれば1年と8ヶ月。
「過度」「過敏」「過剰」な自粛風潮は、度を越した煽動報道(苦笑)や有識者の提言(失笑)もあってプロパガンダの域。
下々民草にとっては「日常の生活」は疎か、細やかな「楽しみ」や「生き甲斐」も根こそぎ奪い取られる日々が続いておりまする。

それは「走る」と云うライフワークに於いても例外ではありません。
今秋冬のマラソン大会もメジャーな主要大会は軒並み中止。
国内約550万人(推定)の市民ランナーは2シーズン続けて「塩漬け状態」。
日々の鍛錬
成果を発揮する場所すら御座いません。

そんな中、漸くエントリーに漕ぎ付けたロードレース。
「第35回 上田古戦場ハーフマラソン」まで、残り一ヶ月となりました。

Screenshot-20210905-at-220452-maxresdefa

腐れ頃名蔓延の令和御世、開催されるレースは小規模大会が数える程。
それも1周数キロの「河川敷」や「公園内」をグルグル周回する大会ばかりです。
(それでも開催されるだけ有難いんですけどね)

そんな訳でちゃんと「ロードを走れる」大会は、2019年11月の「つくばマラソン」以来。
しかもハーフとは云え、陸連公認コースで御座います。

只、心配なのは「武漢産.腐れ伝染病」の感染拡大(笑)によるとばっちり。
一昨日には10月17日に開催予定だった東京マラソンが中止を発表。
国内最大級のレースが取り止めとなれば、「右に倣え」で続々と中止に舵を切る大会が出て来る可能性もあります。
まぁ今んトコ長野県は「緊Q」とも「マンボウ」とも無縁。
無事スタートラインに立てる事を夙に願っている次第です。

あ、てな訳で10月9日(土)~10日(日)は連休となります。
一応念の為。

|

2021.09.01

●89.4MHz

えー、本日より月替わり長月。
禁酒法もこの後「長~く」続く月となりそうです。
でもって瓦解坂のお店は夏休み終了、取敢えず営業再開致します。

所処で今日のトーキョーは昨夜からの雨で気温がグッと低下。
正午になっても25℃に届かぬ涼しさで、ランニングには絶好のコンディション。
そんな訳で久し振りに日中の都心をデイリーランして参りました。

そんな訳で今日の本題。
ランナーの皆さん、走る時って何か音楽聴いてたりしてますか?

因みに私めは無音派。
スロージョグのロング走する際、偶に聴いて走る程度です。
ただ、例外なのは帰京時地元でのランニング。
先月の帰省中デイリーランも、イヤホン付けてのBGМ付でした。

尤も聴くのは「選曲(音楽)」じゃ無く「選局(番組)」なんですけどね。

Dsc00645
実家の押入から引っ張り出した、大昔のウォークマン。
そんな訳でミヤコ滞在中のデイリーラン、BGMは「89.4MHz」。
「α-STATION FM KYOTO」なのでした。

パーソナリティの「京ことば」を聴きながらのRUNはミヤコならでは、です。

|

2021.08.07

●完走の後の乾燥

えー、昨年12月以来、8ヶ月続いていた連続更新も遂にストップ。
四日鰤のコンニチワ、皆様如何お過ごしでしょうか。

「眠い」「忙しい」、そして「暑い」が嫌いな三大言語の私め。
夏に入ると二次元日誌のエントリーも滞るのが毎年の常で御座います。
そんな訳で残暑収まり涼しくなるまでは、Upテケトーになる弊ブログなのでした。

P1100576
ウチの店先オーナメント。
スパニッシュワインのバレルサイズ.加工樽。

でも飲み屋のディスプレイにしては、変なモノが置いてあります。

P1100577
化粧板の上にはペガサス37。

オシゴト終えた後にナイトランするのが最近の日課。
しかし夜と云っても8月のトーキョーは熱帯気候。
気温も26~28℃と汗ダクの酷走コンデション、10㎞走るとランニングシューズも汗でウェッティになってしまいます。
そんな訳で前夜使ったシューズを、樽の上で陰干ししているのでした。

因みに置いてるのがペガサスだと「スロージョグorぺー走」。
ズームフライだと「インタかor閾値走」のメニューだと思って下さい。

ま、当分の間、昼に走るのは御免でして。

 

|

2021.07.21

●夜専の季節

えー、7月16日の梅雨明け以降、真夏日が続いてる武蔵野の空。
出梅後のトーキョーは6日連続の「カンカン照り☀」で御座います。

Dsc00158
最高気温は33~34℃程度も、都の気象観測点(北の丸公園)は芝生の上。
コンクリとアスファルトに覆われた街中では炎天照り返しの灼熱地獄、軽く35℃オーバーしておりまする。

そんな訳で私めの走活タイムも夜間に完全シフトチェンジ。
先週からは「ナイトラン」専、恐らく9月まで日中に走る事は無いでしょう。

P1100536
昨日/今日は月曜日トレランのリカバー走。

しかし一昨日辺りから最低気温も25℃を下回らなくなってきました。
まぁ日中に較べりゃ陽射しが無いだけ、幾分か涼しく感じるのが救いです。
兎も角「盛夏到来」、ランナーにとっては酷走の季節ですね。

 

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BAR TRIPLE-SEC BAR TRIPLE-SEC/グラス紹介 BAR TRIPLE-SEC/休日案内 BAR TRIPLE-SEC/営業案内 BAR TRIPLE-SEC/販売速報 BAR TRIPLE-SEC/雑物古物 SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI 2020/21.滑走記 SKI 2021/22.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン .a奥多摩 トレラン .b丹沢.箱根.伊豆 トレラン .c奥武蔵 トレラン .d高尾.青梅 トレラン .e北都留.道志 トレラン .f奥秩父.大菩薩 トレラン .g京都.比良 トレラン .h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン 2020年大会リポ マラソン 2021年大会リポ マラソン 2022年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン 京都ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソン 東京ホームコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報