2017.06.23

●ツユ梅雨フユカイ

えー、雨こそ降らないものの「じと~っ」多湿な昨日今日のトーキョー。
入梅して半月が経ち、漸く梅雨っぽい気候となって参りました。

シカシこれだけ高温高湿だと、デイリーラン中の発汗量も半端無く。
ジョグペースもさっぱり上がらず、低空飛行なラップを叩いておりまする。

Img_5335
昨日はショート10㎞のお気楽ペース走。
それでも4:30切れないのですから困りモノ。

Img_5332
今日は5㎞流し走の後、300mの坂道ダッシュ×4。

気温が25℃超えると、ロード走ってても全然楽しくありません。
かと云ってトレランに出掛けるにも、天気予報の降水確率と睨めっこ状態。

そんな訳で「やっばり梅雨はキライ」な私めなのでした。

|

2017.06.02

●「手賀沼」ロックオン

えー、本日の帝都は最大風速17m/sオーバー。
「入梅」も「盛夏」も「残暑」も一足飛び、まるで野分を思わせる様な「暴風ゴーゴー」。
都内至る所処で、ドミノ倒しの自転車を目にする吹き荒びっ振りでして。

で、話は変わって前夜の事。
首都圏屈指の人気ハーフ大会「手賀沼エコマラソン」のエントリーが20時より開始されました。

Dvc00003

こっちの方も申し込み集中の「アクセス暴風」状態。
エントリーフォームへ到達するのに10分近く掛かりましたが、何とか受付終了。
無事今年も出走権を手にする事が出来ました。

今秋の出走予定は手賀沼→上尾→小江戸川越→小川和紙の定番ローテーション。
何れも申し込み開始日「即」応募〆切の人気大会ばかりです。
去年の川越みたく、受付日忘れてエントリー漏れしない様に気をつけなきゃ。

|

2017.05.21

●「軽井沢ハーフマラソン 2017」

えー、本日は「軽井沢ハーフマラソン」開催日。
私めにとりましては「スキーシーズンオフ突入/マラソンシーズンイン初走」として、五月第三週の風物詩レースで御座います。

Img_head01

しかし今年は大会エントリー開始日を失念してしまい、気付けば定員オーバー。
スタートラインにすら立てない日曜日なのでした。
ま、エントリーしてた所処で、2月の肋骨骨折で致命的なトレーニング不足。
参加出来なかったのも却って「結果オーライ」なのかも知れません。

そんな訳で「代替レース」ならぬ「代替ラン」。
お昼過ぎから代々木公園で、長めの距離を走り込む心算でした、が…。

「あ、暑い…sun

本日のトーキョーは最高気温30℃超え、今年はじめての真夏日の炎天下゜。
走活するにチト暑杉な日和、早々に予定キャンセルと致しました。

うーん、今年のマラソンライフは本当にスロースタートです…。

|

2017.05.16

●走活再開

えー、昨日はお昼過ぎより下駄箱をの中を「ガッサゴソ」。
5ヶ月振りにデイリーラン用のランニングシューズを引っ張り出しました。

Img_4883
ペース走のトレーニングシューズ、ライトレーサー。
今季(つーか、正確にはもう昨季)のスキーライフも二週間前にピリオド。
そんな訳で「走活生活」突入、本格的にオフトレスタートする事と致しました。

毎年の事ですが冬場はスキー専念、滑走前のアップ走か滑走後のダウン走くらいしかジョグする機会の無い私め。
3㎞以上の距離を走るのは昨年12月30日以来です。

例に由ってブランク明けの初走は、コンディションピーク時に較べ程遠い出来。
「身体が無茶苦茶重い…」
「心肺アップアップ…」
「膝と腰が落ちる…」
「足の運びが鈍い…」

取敢えずこの日は「㎞/4:30av×10㎞」目処の緩~いメニュー。
こんな感じのスタッツでした、はい。

Img_4888

|

2016.12.11

●「小川和紙」速報

えー、本日参加の「第24回 小川和紙マラソン」。
先程ゴールイン、名物の豚汁を頂きつつのエントリーで御座います。

取敢えずの結果速報、スタッツは手元の時計で「1:23:38」。
CBを1分以上更新する会心のレース、しかも自己2ndベストのおまけ付きです。
比較的時計の出易い小川和紙ですが、中盤264バイパスの上りパートである程度のタイムロスは覚悟。
まさかこのレースで23分台を出せるとは思っていませんでした。

161211_114300_2

大会リポと写真のアップは帰宅後にでも。

|

2016.12.07

●「小川和紙」四日前

えー、来週の日曜日は「第24回小川和紙マラソン」。
師走初冬の恒例エントリーにて、一年を締め括るラストレースで御座います。

然乍らあまりテンションは上がっておらず、モチベーション低めでの参戦。
と云うのもこの時期は「マラソン」「スキー」シーズンの端堺期だからです。
私めにとりましてはマラソン自体がスキーのオフトレの一環なものですから、既に気分はゲレンデアクティビティにウエイトシフト。
なぞと云う今夜も、スキーのベースワックス作りをシコシコとやっておりまする。

もう一つの理由はPB狙いには少し難しいコース設定。
小川和紙自体は比較的タイムの出易いレースなのですが、前半部にバイパスの上りパートが控えており、ハイペースで時計を稼げるのは折り返し以降。
スコアは毎年「1時間25分」前後に収まってしまいます。

Photo_2

で、今回の目標スコアですが。
取敢えず一昨年のコースベスト更新(1:24'53)が大前提も、この年は「レースプランが見事に嵌り」、しかも「後半に競い合うレース展開が味方」した上での結果。
単独走の多い展開になると、ラスト5㎞のラップ維持が厳しいかな…。

そんな訳で「1時間25分を基準に、±30秒」と云った所処にて。

|

2016.11.27

●「小江戸川越ハーフマラソン 2016」

えー、本日は「小江戸川越ハーフマラソン 2016」。

1時間21分台のタイムで自己ベストを更新し、

川越温泉でレースの疲れを癒した後は、

神明町の鰻屋で祝杯の宴を挙げ、

ほろ酔い気分で川越の街を散策、

心地良い達成感に浸りつつ、帰路に着く、

…筈でした。

.

なんて思惑も文字通り「絵に描いた餅」。

何せ「出走」自体が叶わなかったのですから。

その辺の仔細顛末は昨日ログに詳しいので割愛しますが、只一言。

「あーあ、やっぱりレース出たかったなぁ…」。
.

と云う訳で、7年振りに川越路を走っていない11月最終日曜日でしたとさ。

|

2016.11.24

●「小川和紙」届きました

えー、本日のトーキョーは明け方から「ガタガタブルブル」、真冬並みの寒気襲来。
深夜未明より午前中にかけて初雪が観測されました。
つっても「雨」だか「雪」だか「霙」だか解んない程度のモノでしたが、23区内でも場所によっては1~5㎝程度の積雪が確認されたとの事。
因みに都心11月の降雪は54年振り、積雪は気象観測史上初めてだそうです。

そんな霜月の雪にのって、武州「和紙の里」より一通の封書が届きました。
差出人は埼玉県小川町、三週間後に行われる「小川和紙マラソン」のゼッケンとIDチップで御座います。

Img_9203

毎年恒例、年内の〆レースとして参戦している同大会。
私めのアクティビティライフは、この「小川和紙」を境にマラソンシーズンとスキーシーズンが入れ替わります。

しかし参加書式が届いた日にこの天気snow
今年は各ゲレンデのシーズンインも早そうにて、気持ちはすっかりとスキーモードにシフトチェンジ。
そんな訳で、例年にも増して「気も漫ろ」なレース参戦となりそうです。

|

2016.11.22

●尻のある風景

えー、先日参加の「上尾シティマラソン」、レース後の小ネタ集。
上尾市と云えば駅前周辺を始め、何故かブロンズモニュメントの多い街。
そんな訳で特に目を惹いた彫像スナップ.二題で御座います。

Z
【写真上】上尾陸上競技場、メインスタンド前の裸像。
うーん、何て力強いヒップ💪。
ガッチリと引き締まった大臀筋、僧帽筋.広背筋と下腿三頭筋の隆起具合も見事。
体型からすると、短距離系の選手でしょうね。

Zz
【写真上】帰途、上尾駅東口の母子像。
うーん、何て魅力的なヒップ♥。
ふくよかな肉付きにキュッと締まったウエストライン。
色香漂うグラマラスな後ろ姿は、とても子持ちの体型に見えません。

Zz_2
【写真上】ついついアップでもう一枚…。
安産型の豊満なお尻♥。
嗚呼、こんな尻なら何度でも敷かれてみたいものです。

因みにこのブロンズ像、作品タイトルは「平和」。
慈愛溢れる母親が我が子を愛おしむ姿を通して、高尚なテーマを表現しています。
桃色的視線での観賞は、決して正しいものではありません。

そんな訳でちょっぴり「Y軸」に寄った銅像ネタ。
たまにはこんなエントリーも宜しいかと。

|

2016.11.20

●「上尾シティ」速報

えー、本日参加の「第29回 上尾シティマラソン」。
取敢えずの結果速報、完走スコアはネットで1:23:55。
目標としていたコースベスト更新には「僅か9秒」届きませんでした。

161120_104957_2

気象コンディションが無茶苦茶良かっただけに、チャンスを逃した感が強いです。
タイム的にはソコソコの結果なのでそれなりに満足はしてますが…。
うーん、「勿体無い」と云うか「悔しい」と云うか。

そんな訳でこれより約3㎞のクールダウン走。
レースの汗を流しに「極楽の湯」まで、軽く走って参ります。

尚、大会リポと写真のアップは、帰宅後にでも。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 | SKI 2012/13.滑走記 | SKI 2013/14.滑走記 | SKI 2014/15.滑走記 | SKI 2015/16.滑走記 | SKI 2016/17.滑走記 | SKI FIS アルペンニュース | SKI ゲレンデGPS計測 | SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 | SKI シーズンオフ.イベント集 | SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 | SKI スキーギア/アイテム集 | SKI スキー今昔物語 | SKI スノーナビさん | SKI ポスター集 | SKI 山座同定/ヤマコレ集 | SKI 試乗会インプレッション | SKI 雪山就労日誌.2016/17 | SKIのこと 雑 | トレラン リポ.a奥多摩 | トレラン リポ.b丹沢.箱根 | トレラン リポ.c奥武蔵 | トレラン リポ.d高尾.青梅 | トレラン リポ.e奥秩父.大菩薩 | トレラン リポ.f京都.比良 | トレラン リポ.g信越 | トレラン 山走記総括 | トレラン シューズ/アイテム集 | トレランのこと 雑 | マラソン 2009年大会リポ | マラソン 2010年大会リポ | マラソン 2011年大会リポ | マラソン 2012年大会リポ | マラソン 2013年大会リポ | マラソン 2014年大会リポ | マラソン 2015年大会リポ | マラソン 2016年大会リポ | マラソン シューズ/ギア集 | マラソン ホームコース走 | マラソン 他ゲストコース走 | マラソンのこと 雑 | ラグビー ジャパン | ラグビー セブンズ | ラグビー トップリーグ | ラグビー ワールドカップ | ラグビー 大学 | ラグビーのこと.色々 | ・Ⅰ.Bambooインフォメーション | ・Ⅱ.Bambooお休み案内 | ・Ⅲ.歳時記 | ・Ⅳ.室礼 | ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 | ・Ⅵ.某飲某食所処 | ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 | ・Ⅷ.都名所図会 | ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 | ・Ⅹ.「花街」彼是 | ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 | ・Ⅹⅱ.帝都散策 | ・Ⅹⅲ.旅行けば | ・Ⅹⅳ.書籍百般 | ・Ⅹⅴ.グラスのこと | ・Ⅹⅵ.お酒のこと | ・Ⅹⅸ.自転車のこと | ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 | ・Ⅹⅹⅱ.雑 | ・「Bamboo」移転情報 | ・「Bamboo」閉店情報