マラソンのこと 雑

2020.11.07

●リハビリ走「レベル2」

えー、猿8月17日の白馬三山トレランで右膝裂傷。
半月後に漸く抜糸するも、以後リハビリの日々が続いております。

まぁ怪我後一ヶ月もすると、日常に於いては何ら支障無い状態に回復。
フツーに生活している分には痛みも痼りもありません。
しかしアスリートレベルのアクティビティになると「話は別」で御座います。

少し負荷を上げたトレーニングでは被弾箇所が「シクシク」と疼き出し、そのまま無理すると「ズキズキ」と痛みの出る始末。
そんな低空飛行のコンディションなので10月中のランニング最長走行距離は18㎞、ペースもジョッグレベル(㎞/4ː30)止まりです。
幸い(?)な事に今秋のマラソンシーズンのは腐れコロナの所為で主要大会軒並み中止。
「無理に高負荷トレーニングは行わず、最低限の走力まで戻せりゃイイや」。
なーんて考えていたのですが…。

やっぱりチンタラ走ってばっかじゃ「全然楽しく無いっ」。

と云う訳で今週よりトレーニングメニューを少し変更。
久し振りにカーボン入りのシューズを使って走る事に致しました。

P1040190
走行距離600㎞超、カーボン反発力のヘタった「ズームフライFK」。
耐用距離オーバーでランニング用としてはとっくに引退。
今ではタウンシューズとして使ってるシューズです。
ま、膝に傷持つ身のヘナチョコランナーとしては、このレベルで充分かと。

そんな訳で昨夜はオシゴト終えた後のナイトラン。
中野駅~哲学堂~新青梅街道~中杉通り~青梅街道~環七~大久保通り~中野駅の約13㎞を、時計は見ずに体感で㎞/4ː10を刻むぺース設定です。
幾ら「ヘタれカーボン」とは云え、ペガサスに較べると流石の推進力。
余裕持たせの8割走でもソコソコスピードが乗ってくれ、久し振りに楽しく走れました♪。

これからのトレーニングメニューは膝の按配次第かなぁ…。

|

2020.08.09

●51歳「初走」

えー、本日は日曜日にてオシゴトオヤスミ。
リスタートさん主催の織田フィールド.ナイターレース、5000mTTに参加して参りました。

P8090020_20200809221401
スタッツはこんな感じ。
30℃オーバーの夏レースとしては良くまとめた方。
只、ラストスパートのタイミングを見誤り最後の1周でやや失速。
レースの半分以上を先頭で単独走していたのですが、無念の2位入線。
残り200mで後続ランナーに抜かれると、追いかける足はもう残っていませんでした。

大会リポは亦後日にDemo。

|

2020.07.25

●「We’re sorry.」

えー、一昨日から少し困った事態発生。

Screenshot_20200725-garmin-maintenance
「Garmin Connect 」鯖落ち…。

ガーミンくんも四連休?、それともコロナウイルスに感染?。
3日前から「ウン」とも「Suunto」も云わなくなりました。
ま、私めはGarminでSNSや電子マネー使ってる訳じゃないので被害は軽微。
日々のアクティビティデータがアップロード出来ない位です。

尚、復旧予定は7月27日頃との事。

|

2020.07.20

●2020年「初レース」

えー、市民ランナーにとって「悪夢の年」となったコロナ元年。
2020年のマラソン大会は、春季は元より秋冬の主要大会も殆どが軒並み中止。
「走りたいけど開催されるレースが無い💀...」
と云うトンデモな事態が続いておりまする。

それでも「RUNNET」や「SPORTSENTRY」で9月以降の大会を検索してみると、小規模大会は幾つか開催される見通し。
参加者数を数百人規模に絞ったり、スタート時間をフリーにしたり、短い周回コースを使ったりと、大会実行に向けて着意苦心されている様子です。
只、1~2㎞の周回コースを使ってのフルマラソンとかはアンマリ走りたく無い...。

そんな訳で今秋のエントリーはハーフのみに設定。
周回距離はなるべく長めの大会をチョイス。
彩湖/立川(共に1周5㎞)、若しくは荒川(1往復5㎞)辺りに出走を予定しています。

あと、遅れ馳せ乍らの2020年.レース初出走。
8月9日の織田フィールド(Restartさん主催)、5000mTTのエントリーを終えました。
夏季のレースで専門外の中距離、19分台前半なら御の字かな。


|

2020.07.09

●2020.上半期走活「Looking back」

えー、客足の切れた途絶えた23時杉のエントリー。
間も無く日付変更線を越える零時前、看板仕舞いの後は日課のナイトラン。
此処数日では一番気温も低いし、雨で呼吸もし易そう、とまずまずのランニング夜半。
今夜のメニューは㎞/4:30~35設定のEペース.15㎞走です。

所処で「コロナ元年」となった2020年も7月から下半期に突入。
そんな訳で今年の上半期.走活ライフを振り返ってみたいと思います。

1月/147.794km
2月/041.579km
3月/046.321km
4月/178.786km
5月/310.989km
6月/303.026km 
計  1028.495km

冬のアクティビティは本業(?)のスキーに専念するのでランニングはお休み。
つーかマラソンの立ち位置は本来「スキーのオフトレ」。
それが高じて本格的に取り組み始めたものでして、冬に走ってたら本末転倒です。

そんな訳でスキーシーズン中の月間走行距離は毎年40~70㎞程度。
所処が今季は12月~1月/異常暖冬で過去類を見ない雪不足、4月/腐れコロナで国内ゲレンデは早々に営業終了。
例年より滑走日が大幅に少なく、その分陸トレする日が増えてしまいました。
4月中旬からは本格的に走活シーズンイン、月×300㎞のペースに戻しています。

しかし、スキーシーズン終了後のマラソン大会は疫災で悉く開催中止。
私め出走予定の「軽井沢」「山中湖」「南魚沼」も全てキャンセルとなりました。
と云うより、年内~年明けに開催されるマラソン大会は「全て中止」の発表。
この様子だと「あと1~2年は一つもマラソン大会行えないんじゃないか?」
なんてトンデモな事態が続いてるマラソンシーンです。

因みに此処数か月の週間メニューはこんな感じ↓。

日 隔週ポイント練 A/トラック練(ヤッソ800+3000mTT+400mインタ) 
            B/Eペース30㎞走 or トレイルラン(山行距離35~50㎞)
月 疲労抜きジョグ(㎞/5:10~20)  7~10㎞
火 E2ペース走(㎞/4:40~50) 10~12㎞
水 E1ペース走(㎞/4:25~35)15㎞ or Mペース走(㎞/4:10~4:15)10㎞
木 閾値走(アップ3㎞+Tペース20分+ダウン2㎞+ウインドスプリント)
金 休養日 
土 E1ペース(㎞/4:25~35)15㎞ or Mペース走(㎞/4:10~4:15)10㎞

目標となる出走レースが一つも無い上に、来年の開催目途すら立たない現状。
流石にコレではトレーニングのモチベーションも上がりません。
取敢えず地金作りとなる最低限の月間走行距離を消化、プラス週2のポイント練。
ピーク時の7割程度の走力(VDOT54~55)をキープするのが精一杯です。
(実際、地味で楽しく無い体幹トレや筋トレは放棄しちゃっています...)

織田フィールドの記録会を調べたら、Restartさん主催のが8/9.30に行われるみたく。
中距離は得意分野じゃないけど、5000m出てみようなか...。

|

2020.06.27

●「山中湖ロード」届きました

えー、昨日はクロネコさんから届けもの。
送り主は山梨県、富士の麓は鯨の湖より。

5月31日に開催予定も腐れコロナの災禍で中止となった「山中湖ロードレース」。
その参加賞Tシャツが送られて参りました。

Img_0055
フロント。

Img_0052
バック。
オサレなデザインで以前から好評だった山中湖ロードの参加賞Tシャツ。
サプライヤーがChampionさんからGoldwinさんに変わってから、デザインの統一感も加わりますますハイセンスになりました。

尚、本来なら今年は節目の40回大会となる筈だった山中湖ロードレース。
それがこんな形での「RACE CANCELLED」。
湖畔を疾駆する筈だったランナーは勿論ですが、大会関係者の方々もさぞかし胸中御無念だった事でしょう。

そんな訳で今宵のナイトランはコレ着て走ります。

|

2020.06.05

●「逆風が強く吹いている」

えー、先ほどHPを覗いてみたら、一昨々日付で新しいインフォメーション。
これで年内のマラソン大会は出走レースが無くなりました...。

Screenshot_20200605-33-2020-wa-jaaf
「2020.上尾シティハーフマラソン」も中止決定...。

「越後湯沢秋桜」「手賀沼エコ」「諏訪湖」、そして「ぐんま」に「つくば」。
腐れコロナの所為で今秋の出走予定マラソン大会は殆どが「Cancelled」となってしまいました。

上尾シティは規模も然して大きくない、イベント色の薄いガチ大会。
そして箱根駅伝の選考大会的な位置付けもあり「若しかしたら開催してくれるかも...」と微かな望みを抱いてたのですが、矢張り駄目でした。

これで現状、首都圏の主要大会(陸連公認)で開催模索中なのはハーフで「小江戸川越」「サンスポ千葉」、フルで「湘南国際」位か。
まぁ何れも九分九厘「中止」でしょうけどね。

尚今回の表題は、上尾シティマラソンが作中に登場する「三浦しおん」の駅伝小説に因んだものにて。
しかし「出走レースが無い」ってのが、こんなには辛いとは...。

|

2020.06.04

●閾値走

えー、此処数日は深夜でも最低気温20℃を下らない日が続くトーキョー都心。
日中の気温と湿度もJOJOに上昇、ロング走するにはヤな季節となって参りました。

そんな訳で今月からは「距離」より「内容」重視のランメニュー。
月間走行距離は250㎞程度に抑えて、閾値走(LT)を週2ペースで組んでいこうかと。

で、昨日はオシゴト終わった後に中野セントラルパークで閾値走。
UPジョグ/3㎞→LT/20分→DOWNジョグ/2㎞→ウインドスプリント/0.5㎞
LT中は㎞毎のラップを取らず、前10分/後10分での計測。
で、コレが想像以上にキツかった...。
で、想像以上にダメダメだった...。


何せ年内の出走レースが白紙状態なので、日々のトレーニングもモチベ低下。
此処んトコ「㎞/4:25~30」の楽チンペースでしか走っておらず、心肺も鈍り気味です。
ペースの乱高下こそなかったものの、LTの20分ラップが㎞/4:10av。
VDOTが51~52にまで落ちてます。
こりゃトラック入ってインタやれるレベルじゃ無いな...。

と云う訳で暫くは「辛いメニュー」と向き合う深夜RUNとなりそうです。

|

2020.06.01

●織田フィールド「再開」

えー、昨日はオシゴトオヤスミにて、夕刻より代々木公園へデイリーラン。
フォームの微調整した後は内周路で10000mのMぺー走。
アップ/ダウン込みで約20㎞、オフ日としては軽めのメニューでした。

幾ら年内の出走レースが白紙状態とは云え、チンタラ距離走ばかりやってるとスピードが鈍ってしまいます。
そんな訳でボチボチと心肺苛めるポイント練を週1~2は組んで行こうかと。

序で帝都城西エリア居住のシリアスランナーにとっては朗報。

Screenshot_20200601
「織田フィールドが6/1より使用再開されました♥」

直近の開放日スケジュールは明日にでもアップ致します。

|

2020.05.29

●糸切て 雲より落つる 鳳巾

えー、本日は「零れたミルクを惜しんで嘆く」様なエントリー。
否々、商売柄的には「Crying over spilt whisky」と云った方が良いかもね。

腐れコロナの所為で、4月上旬に今冬のスキーライフを終えた私め。
例年より一ヶ月以上早い「シーズンオフ突入」となってしまいました。
突然の2019/20シーズン終幕、そしてライフワーク(=幸せの源泉)の喪失。
数日間は茫然自失も何とか気を取り直し、アクティビティを「雪上」から「陸上(マラソン)」にシフトチェンジ致しました。

所処が「C-19 Raging」はゲレンデのみならずロードにまで。
出走予定の春のハーフ大会は3レース全て「キャンセル」。
その上、今秋~冬にかけての主要大会もその殆どが早々に中止を決定。
(特にターゲットレースの「つくば」中止が痛い...)
現状では「上尾シティ」と「湘南国際」の開催に一縷の望みを託すのみです。

しかしこの様子だと、年内スケジュールは「白紙=未出走」の線も覚悟。
流石にコレでは、
「トレーニングのモチベーションも上がりません⤵...」

今んトコ、夏日(25℃)の暑さで30㎞/2時間15分(㎞/4:30av)で走れる脚力は維持していますが、心肺苛めるポイント練はやる気起こらず。
タラタラとぺー走ばかりやってる次第で御座います。
せめてトラック練が出来れば「ヤる気スイッチ」も入るんですけど、織田フィールドor済美山も疫禍で休場中。
うーむ、体力の衰えと共にタイムも落ちていく五十路にこの「空白の一年」は厳チイ。
果たして来年(52歳)、フルでサブ3/ハーフで81分を切れるのかしら…。

P5280001
そんな訳でメンタリズムは「雲の切れた凧」。
走る事のモチベーションを維持する為、おニューのシューズを購入したのでした。
続く。

 

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BAR TRIPLE-SEC BAR TRIPLE-SEC/グラス紹介 BAR TRIPLE-SEC/休日案内 BAR TRIPLE-SEC/販売速報 BAR TRIPLE-SEC/雑物古物 SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI 2020/21.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン リポ.a奥多摩 トレラン リポ.b丹沢.箱根 トレラン リポ.c奥武蔵 トレラン リポ.d高尾.青梅 トレラン リポ.e北都留.道志 トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 トレラン リポ.g京都.比良 トレラン リポ.h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン 2020年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報