2018.07.22

●DNS

えー、85日間の「月山/春スキー&夏スキー」雪山生活を終え下山6日目。

トーキョーに戻って来て5日連続の真夏日、そして6日連続の亜熱帯夜。
気力と体力を絞り尽すかの様な灼熱地獄が朝から晩まで無限ループ。
ホント、何にもする気が起こりません…。

とか云ってても仕方無いので今夜は久方振りの「TOKYO RUN」。
21時を過ぎ「ほんの少し」暑さの和らいだ都心を、コレ↓着て走って参りました。

Img_0395
今年の「軽井沢ハーフマラソン」の参加者Tシャツ。
でも大会はとっくに過ぎたのに、未だ未開封のゼッケンやら参加案内書も御座います。
と申しますのも…、

今年は「Did Not Start」でした…。

大会エントリー開始の時期(2月上旬)は、白馬五竜で「雪山籠り」真っ只中の私め。
その頃は白馬下山後に月山に向かう予定は無かったものですから、5月20日の同大会には出走予定でした。

で、結局は思い付き宜しく、4月から7月まで月山「春スキー&夏スキー」籠り。
流石にヤマガタの「ド真ん中の奥の奥の突き当り」から、21㎞走りに「カルイザワ」まで出向きは致しません。

そんな訳で2年続けての「軽井沢ハーフ」不出走となったのでした。

|

2018.03.23

●第2回日本ハーフマラソンランキング

えー、先日久し振りに「RUNNET」さんを覗いてみたら、2017年版の「日本ハーフマラソンランキング」がアップされておりました。

このランキングは昨年の国内ハーフマラソン完走者(対象レースはアールビーズさんが指定した106大会)をデータベース化し、順位をつけたもの。
詳細に就いては昨年ログに記述済みですので、そのままコピペして挙げときます。

Img_5307

【日本ハーフマラソンランキング】
フルマラソンではお馴染みの1歳刻みランキング。
「ハーフマラソンにもランキングを!」というランナーの皆さまの声にお応えし、ハーフマラソンランキングの集計を開始しました。

1年間(2017年)に開催された、日本陸連公認コースを使用する対象大会(一部アールビーズスポーツ財団基準に準拠)の完走記録データを集計し、男女別1歳刻みでランキング。
『RUNNET』上で、自分のランキングを検索することができます。


このデータベース、偉いなーと思うのは、
「グロスでは無く、ネットタイムで集計されている事」
ハーフマラソンと云えども1万人規模の準.マンモス大会も多く、レーン後半のランナーはスタートラインを切るのにソートーな時間が掛かりますからね。

逆に改善の余地あり、と思うのは、
「対象レースが106大会しか無い事」
ハーフマラソンの大会開催数は年間500以上、対象レースが少な過ぎるかと。
結構メジャーな陸連公認大会も、幾つか漏れちゃってます。
ま、それでも2016年版に較べると12レース増補されてますけどね。

あと便利な使い方としては、出走を検討するに当たって比較的時計の出易いレースを調べるのにも重宝するかと思われます。

因みに自分のランキングを調べてみると、男子4●歳の部で「4908人中69位」。
対象レースは小江戸川越マラソン、シーズン3rdベストの「1:22:47」でした。

|

2017.12.16

●日本ハーフマラソンランキング

えー、昨晩「RUNNET」さんで来年の出走レース下調べをしていたら、面白いマラソンランキング.データベースを発見。
こんなコンテンツがあったの、今まで知りませんでした。
つってもこれが発表されたのは今年の3月、もう10ヶ月も前の事ですが…。

Fisworldcup_f_3

【日本ハーフマラソンランキング】
フルマラソンではお馴染みの1歳刻みランキング。
「ハーフマラソンにもランキングを!」というランナーの皆さまの声にお応えし、ハーフマラソンランキングの集計を開始しました。第1回目となる2016年大会では、40都道府県から94大会がランキング対象に。
20歳~88歳まで、186,995名の方の記録がランキング集計されました。

シーズン毎の国内ハーフマラソン完走者の動向をデータベース化する企画。
1年間(2016年1月~2016年12月)に開催された、日本陸連公認コースを使用する対象大会(一部アールビーズスポーツ財団基準に準拠)の完走記録データを集計し、男女別1歳刻みでランキング。
『RUNNET』上で、自分のランキングを検索することができます。


このデータベース、偉いなーと思うのは、
「グロスでは無く、ネットタイムで集計されている事」
ハーフマラソンと云えども1万人規模の準.マンモス大会も多く、レーン後半のランナーはスタートラインを切るのにソートーな時間が掛かりますからね。

逆に改善の余地あり、と思うのは、
「対象レースが94大会しか無い事」
ハーフマラソンの大会開催数は年間500以上、対象レースが少な過ぎるかと。
結構メジャーな陸連公認大会も、幾つか漏れちゃってます。

あと便利な使い方としては、出走を検討するに当たって比較的時計の出易いレースを調べるのにも重宝するかと思われます。

Bunpu_zu

そしてランキングの公開に伴い、ランナーの完走タイムの分布、及び平均タイムも発表されています。
男子のハーフマラソン、完走の平均タイムは2時間08分12秒。
女子のハーフマラソン、完走の平均タイムは2時間21分19秒。
その他タイムの詳細分布は上掲グラフを参考にして下さい。

因みに自分のランキングを調べてみると、男子4●歳の部で「4624人中90位」。
対象レースは手賀沼エコマラソン、シーズン2ndベストの「1:23:49」でした。

|

2017.12.10

●「小川和紙」速報

えー、本日参加の「第25回小川和紙マラソン」。
先程フィニッシュ、振る舞いの豚汁を頂いている所処です。

Img_7969

取敢えずの結果速報、完走タイムは手元の時計で「1:22:15」。
今秋三戦続いての22分台クリアにて、小川和紙のコースペスト更新。
年内〆走のレースとして、大満足の結果でした。

大会リポと写真のアップは帰宅後にでも。

|

2017.12.09

●「小川和紙」前日

えー、明日は今秋走活四戦目、「第25回小川和紙マラソン」。
師走二週目の定番大会にて、一年を〆括るラストレースで御座います。

で、毎年の事ながらこの大会はモチベーションの持ち方が難しいレース。
一つはタイム狙いの勝負レース(上尾シティ/小江戸川越)を終え、目的意識が曖昧になっている事。

も一つはこの時期が走活シーズンと雪活シーズンの端堺期である事。
私めにとりましてはマラソン自体がスキーのオフトレの一環なものですから、既に気分はスノーアクティビティにウエイトシフト。
特に今年は降雪量も多く、とっとと雪山に向かいたい訳なのです。

25ow

今年は開催25回目の記念大会、招待選手は川内優輝さん。
埼玉県内のマラソン大会にはフルに/ハーフに多々出場されていますが、この「小川和紙」は今回が初参戦です。

で、今回の目標タイムですが。
取敢えず昨年出したコースベスト(1:23'39)がターゲットタイムも、これは「気象コンディションに恵まれ」「レースプランがドンピシャ嵌り」「レース展開も味方し」「早めのスパートで最後まで足が持った」上での結果。
天候/当日の調子/レース展開、何れが欠けてもクリアは難しく。
特に折り返し以降の中~後半に掛けて、単独走の展開になるとチト辛いかな…。

と云う訳で「1時間24分」を基軸に「±30秒」。
こんな処所でファイナルアンサーです。

|

2017.12.01

●師「走」朔日

えー、2017年も@云う間の「マジック31」、今日より12月となりました。

此処トーキョーでは未だ「晩秋」と「初冬」がせめぎ合いしている気候ですが、「師走」は季語で云うと「冬」を示すもの。
歳時記的には今日から「ウインター」の始まりなのです。

そんな「月替わり」「冬始め」の金曜日、私めは例に由ってのデイリーラン。
旧暦呼称宜しく、「師」匠じゃないけど「走」って参りました。

今日のジョグテーマは「帝都紅葉見分」。
自宅中野坂上から新宿御苑/靖国神社/国会議事堂/日比谷公園/清水谷公園と、「レッツエンジョイ東京」的なランニングコースです。

Img_7779
帝都皇城を走るのも久方振り。
彩葉見分スナップ集はまた後日にでもアップ致しまする。

|

2017.11.26

●「小江戸川越」速報

えー、本日参加の「小江戸川越ハーフマラソン 2017」。
先程フィニッシュ、只今振る舞いの「川越汁」を啜っている所処です。

今回のレース、狙うは「1時間21分台」での「PB更新」のみ。
自己スペックギリギリのハイペースで突っ込み、「伸るか」「反るか」のレースプラン。
潰れて已む無しの覚悟で川越路に飛び出しました。

で…、

予定通り(?)…、

潰れました…。

Img_7648

取敢えずの結果速報、完走タイムはネットで「1:22:47」。
「潰れた」と云うよりは、押し続ける事が出来ずに「失速した」と云う感じ。
何とか22分台にまとめて、格好だけはついたスタッツとなりました。

そんな訳でこれよりクールダウン、川越温泉までひとっ走りしてきます。
大会リポや写真のアップは、帰宅後にでも。

|

2017.11.25

●「小江戸川越」前日

Logo2017

えー、明日は今秋走活第三戦「小江戸川越ハーフマラソン 2017」。
第一回からずーっと参加していたお気に入りの大会ですが、昨年は「まさか」の定員オーバーで「無念」のエントリーアウト。
今年は申し込み開始時刻に即「ポチッ」とし、二年振りの出走に漕ぎ付けました。

首都圏のハーフ大会としては「手賀沼エコ」「上尾シティ」と並ぶ屈指の高速コース。
個人的にも過去唯一の22分台を叩き出した相性の良いレースで、今年も自己ベスト狙いのターゲットレースです。

因みに今秋の走活ローテーション、目論見は以下の通り。
初戦の手賀沼エコを「ホップ(84~85分台)」。
二走目の上尾シティを「ステップ(83分台)」。
そしてこの小江戸川越が「ジャンプ(82分台前半)」。

三戦続くスピードコースで三段階進捗、PB更新(1:22:36)を狙う青写真でした、が…。

前走の上尾シティで「PB更新(1:22:05)」してしまいました。

まぁ嬉しい誤算ではあるのですが、「ステップ」の段階で早々に目標達成。
うーん「ジャンプ」は如何しよう…。
しかも四年振りの自己ベストアップデートで達成感と満足感にどっぷり浸り、正直気持ちは弛緩気味。
「勝負レース」前のピリピリとした緊張感は全~然ありません。
むむ、これではイケナイ…。

そんな訳で今回の目標タイムはと申しますと。
「一週間でPB上書き、しかも狙うは1時間21分台」
入りから自己スペック上限値のハイペース、㎞/3:45~50を目安にド突っ込み。
途中で潰れたら已む無しの覚悟でレースに臨みます。
どーせ今秋の目標は達成済、失うものは「何~んもありません」。
それにこんな玉砕プランが打てるほど、今は調子イイんですよね。

てな感じの「ホップ」→(ステップ省略)→「ジャンプ」→「フライハイ」作戦。
若しかしたら、1ランク上の「スペシャル」なタイムが叩き出せる鴨。

|

2017.11.21

●「小川和紙」届きました

えー、昨日は投函ポストに一通の不在連絡票。
本日再配送にて郵便物を受け取りました。

Img_7578

毎年12月二週目の恒例レース、「小川和紙マラソン」の参加書類一式。
和紙の里を走り終えた頃には師走も半ば、もうそんな季節を迎えるんですね。

そして同大会を年内〆レースとして、暫く「走活お休み」に入る私め。
私めのアクティビティライフはこの小川和紙がシーズンの境、マラソンシーズンとスキーシーズンが入れ替わるのです。

そんな訳でぼちぼちとスキーライフの支度も進めなきゃ。
あ、そー云えば五竜のパトロールブログも昨日から再開しましたね。

|

2017.11.19

●「上尾シティ」速報

えー、本日参加の「第30回 2017上尾シティマラソン」。
先程フィニッシュ、振る舞いのあったか汁を頬張っている所処です。

取敢えずの結果速報、完走スコアはネットで「1:22:05」。

Img_7570

会心のレース運びで4年振のPB更新。
本当にムチャクチャ嬉しいっ!!!」。
入りから突っ込んで流れに乗り、狙い以上のツボに嵌まったレース運び。
中〜後半もしっかり粘り切れ、ラスト4キロはスパート掛けてフィニッシュ。

これよりクールダウンを兼ねて、「極楽の湯」までもうひとっ走り。
大会リポと写真のアップは帰宅後にでも。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 | SKI 2012/13.滑走記 | SKI 2013/14.滑走記 | SKI 2014/15.滑走記 | SKI 2015/16.滑走記 | SKI 2016/17.滑走記 | SKI 2017/18.滑走記 | SKI FIS アルペンニュース | SKI ゲレンデGPS計測 | SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 | SKI シーズンオフ.イベント集 | SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 | SKI スキーギア/アイテム集 | SKI スキー今昔物語 | SKI スノーナビさん | SKI ポスター集 | SKI 山座同定/ヤマコレ集 | SKI 試乗会インプレッション | SKI 雪山就労日誌.2016/17 | SKI 雪山就労日誌.2017/18 | SKI 雪山就労日誌.2018(月山) | SKIのこと 雑 | トレラン リポ.a奥多摩 | トレラン リポ.b丹沢.箱根 | トレラン リポ.c奥武蔵 | トレラン リポ.d高尾.青梅 | トレラン リポ.e北都留.道志 | トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 | トレラン リポ.g京都.比良 | トレラン リポ.h信越.東北 | トレラン 山走記総括 | トレラン シューズ/アイテム集 | トレランのこと 雑 | マラソン 2009年大会リポ | マラソン 2010年大会リポ | マラソン 2011年大会リポ | マラソン 2012年大会リポ | マラソン 2013年大会リポ | マラソン 2014年大会リポ | マラソン 2015年大会リポ | マラソン 2016年大会リポ | マラソン 2017年大会リポ | マラソン シューズ/ギア集 | マラソン ホームコース走 | マラソン 他ゲストコース走 | マラソンのこと 雑 | ラグビー ジャパン | ラグビー セブンズ | ラグビー トップリーグ | ラグビー ワールドカップ | ラグビー 大学 | ラグビーのこと.色々 | ・Ⅰ.Bambooインフォメーション | ・Ⅱ.Bambooお休み案内 | ・Ⅲ.歳時記 | ・Ⅳ.室礼 | ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 | ・Ⅵ.某飲某食所処 | ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 | ・Ⅷ.都名所図会 | ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 | ・Ⅹ.「花街」彼是 | ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 | ・Ⅹⅱ.帝都散策 | ・Ⅹⅲ.旅行けば | ・Ⅹⅳ.書籍百般 | ・Ⅹⅴ.グラスのこと | ・Ⅹⅵ.お酒のこと | ・Ⅹⅸ.自転車のこと | ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 | ・Ⅹⅹⅱ.雑 | ・「Bamboo」移転情報 | ・「Bamboo」閉店情報