マラソン ホームコース走

2021.02.01

●デイリーラン(2/1)

えー、本日より月替わり如月。
そして約二週間に亘った私めの帰京生活も、残す所処あと1日となりました。

でもって今日も日課のデイリーラン。
ボチボチ荷造りしなきゃいけないので、シューズやウェアは今晩片してしまいます。
と云う訳で今回帰省、最後のランニングとなりまする。

本日のメニューは昨日スキーのクールダウン走、軽めのジョッグで12㎞。
嵐山から大堰川を周回、嵯峨野めぐりの路~広沢池~太秦を走って参りました。

P1060265
今日のトピックはコレ。

P1060272
たまたま開いてた、ラッキー♬。
殆どの方は「何、この湫沼?」と思われるでしょう。
実際京都在住…つーか嵯峨野ロコ民でも、この小池の存在を知ってる方は極々少数。
余程コアな古代平安史or嵯峨野郷土史マニアしか御存知無いと思われます。
しかも通時は殆ど「通せん棒」が掛かっており、通路が開いてる事も稀。

そんな訳で久方振りの相沢詣。
答え合わせと解説は亦後日にDemo。

 

|

2021.01.31

●デイリーラン(1/29)&新春社参

えー、本日は1月27日ログ↓の続きみたいなもの。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2021/01/post-a8a579.html

昨日のミヤコはやっと「盆地っぽい」冬の底冷え。
鄙嵯峨野の地では日中小雪が舞い散る一時も御座いました。
そんな寒さの中、私めは例に由ってのデイリーラン。
兼「仕切り直し」の新春社参に出駆けて参りました。

P1060355
ジョッグの途中に立ち寄ったのは松尾大社さん。
幼少の頃より慣れ親しんだ我が家の初詣先は「日ノ本第一の酒造神」。
職業柄もあり、参詣しない訳には参りません。

P1060353
先着で「ジョギング詣」の御夫婦がおられました。

P1060358
築地塀の隙間より、本殿一写(重文)。
天文11(1542)年造営、桁三間梁四間、流造、一重.檜皮葺。
屋根は前後同じ長さに流れている両流、所謂「松尾造」。
写真では切れていますが、正面平側には附.向拝。

屋根は2017年に檜皮の葺き替えが行われたばかりです。

P1060357
本殿近景。
両流の屋根曲線と柱/長押の直線、漆喰白壁と濃褐檜柱のコントラストが美しい。
基本的には禅宗様式ながら、斗栱などの柱間装置は至ってシンプル。
あと箱棟の棟端装飾が唐破風形になっているのは珍しい様式です。

てな訳で今回の「頃中」イレギュラー帰京。
昔からお世話になっている神様への御挨拶は全て終える事が出来ました。

P1060326_20210130100201
愛宕さん(1/28)。
中学ん時の登山大会に始まり「千日詣」に「トレラン」に。
そして「火迺要慎」護符でお世話になっている神社さん。

P1060344_20210130095801
辰巳稲荷さん(1/29)。
大学時分に祇園町で働いていた頃からのお付き合い。
知恩院の鐘を聞きながら此方に初詣するのが大晦日のルーティンでした。

以上、遅蒔き乍らの令和三年新春「社参の儀」三景。
これで明後日、心置きなくミヤコを離れられるのでして。

 

|

2021.01.27

●デイリーラン(1/27)&新春社参

えー、緊急Q事態と云ってもその実、単なる飲食店叩き「のみ」の焚書坑儒。
「乗車率100%超えの通勤ラッシュ」や「緊急搬送お断り→盥回しの病院」や「行列成してる超.人口密度の夕刻デパ地下」や「ザギンで夜の部活している自民.公明議員さん」には何~の縛りもお咎めも無い、フシギな政策発令中の日ノ本ノ国で御座います。

そんな訳でトーキョーに居てもやる事ラ.フランス。
ミヤコ洛外は実家に寄生虫、5日目の私めです。

今日の京は冬晴れと迄はいかないものの、雲間より陽射しの届く穏やかな陽気。
つーかこれで三日続けての日中気温14℃超え。
「京の底冷え」も昔の話になりにけり、ですね。

と云う訳で今夕も日課のデイリーラン。
本日は大堰川をグルグル周回しておりました。

P1060301
中ノ島公園より、亀山を前衛に愛宕さんを望む。
時事ネタ的に云うならば、光秀さんが「愛宕百」を詠んだ所処。

P1060284
上野橋手前より望む比叡山。
時事ネタ的に云うなれば、信長さんが怒り心頭で一山焼亡させた所処。

P1060286
梅津北岸より望む、唐櫃越えの稜線。
時事ネタ的に云うなれば、亀山から洛中への光秀さん謀反ルート。

以上、大河「麒麟さん」関連Photo.三題。
因みに光秀さんがあそこ通って本能寺に向かうのは再来週です。

P1060289
走活の序で…と云っちゃ罰当たりですが、松尾さんに参詣。
遅蒔き乍らの2021年.ミヤコ新春初詣です。

P1060290
おっ、まだ飾ってあった♪。
拝殿前には松尾さん名物、干支の大絵馬。
コレ見て今年が「丑年」だと初めて知った、大寒初候の頃なのでした。

P1060293
神奥庫には酒造蔵元さんからの奉納樽が山積みです。
流石「日本第一酒造神(お酒の神様)」松尾さん。

で、その端っこには。

P1060291
肥土さん(秩父蒸留所)の奉納樽、イチローズモルトのバレル。
去年から同じ場所に置きっ放しです。

P1060354
ドーバー洋酒貿易さんの奉納樽、これはイミテーションカスクですね。
厚木と三田の工場でブランデー/ラム/リキュールなぞを作っておられます。

P1060298
参拝女子をエキストラに、本殿一写。
で、此処迄来てやっと自らの「スカポンタン」振りに気付くのでした。

「このたびは 幣も取りあへず 松尾山…」

ランニング中に立ち寄ったので手元には1円の浄財も不所持。
うーん、流石に手ぶらで新年の御挨拶はマズい…。

已む無く新春(?)参賀は諦め、改めて出直す事に。
まぁ酒席の上での無礼講や不埒には「寛容」な酒造神様。
これ位の失態ならお許し頂ける事でしょう。

 

 

|

2021.01.26

●デイリーラン(1/26)

えー、本日二発目のエントリーは一発目と殆ど同内容、と云うのも「どないよう?」。
国と都が「仕事しちゃダメ」と云うので、只今実家に寄生虫 帰省中。
本日でミヤコ滞在四日目となる私めで御座います。

今日の洛外嵯峨野は冬晴れの淡青が広がり、降り注ぐ陽射しも暖か。
良い意味で天気予報が「外れ」、朗らかな陽気に恵まれた午前中となりました。

但し午後からはお天気下降線、曇り/雨の予報(←コレも殆ど外れました)。
そんな訳で早めのデイリーランに出駆ける事に致しました。
まぁ今日は「ランニング」と云うより、昨日(スキー)の「疲労抜きジョグ」。
てな感じのメニューですけどね。

P1060257

P1060259

P1060261

P1060283
例に由って何時ものホームコース走。
大堰川/嵐山には向かわず、北嵯峨の風致地区をグルグル周回してました。
平日の北嵯峨は頃中/非頃中関係無く、何時も変わらぬ鄙風情で御座います。

しかし滑走アクティビティの翌日は、身体が重くてペース上がんない。
と云う訳で今日の撮影は「足止めて」、ブレずボケずの写真となりました。

P1060262
明後日は「火廼要慎」の御札を授かりに、あの頂に上る予定です。

 

|

●デイリーラン(1/24)

えー、洛外は鄙嵯峨野の地で寄生生活 帰省生活に入り四日目。
上洛して初日.二日目の週末は、ずーっと雨模様のミヤコでした。
まぁ隠遁生活宜しく、晴耕雨読のインドアライフも悪くは無いのですが…。

「流石に二日間続くと飽きる」

そんな訳で漸く振り足の弱まった日曜日の夕暮れ刻。
何時もの様にデイリーランに出駆けたのでした。

Dvc00013_20210124203901
罧原堤から四条大橋、

Dvc00012_20210124203901
松尾さんから嵐山東公園、

Dvc00009_20210124203901
長辻通から嵯峨野めぐりの小径、

Dvc00008_20210124203901
野宮さんから竹林、

Dvc00007_20210124203901
釈迦堂さん門前から一条通、

Dvc00005_20210124203901
北嵯峨から広沢池、

Dvc00004_20210124203901
北嵯峨外周路、

Dvc00002_20210124203901
大覚寺から嵯峨駅に戻り〆。
ま、何てコト無い「家の近所」のホームコース走。
走りながらの片手間撮影なので「ブレブレ」「ボケボケ」なのは御容赦の程を。

今日は夕刻までお天気持ちそうなので、お昼過ぎから同じ様なトコ走ってきます。

 

|

2020.11.30

●五連休四日目/小金井公園

えー、ラブストーリーとイレギュラーは突然に。
店内排水機器の故障発生、四日前より臨時休業中の「瓦解坂のBar」で御座います。
業者さんが来てくれるのは12月1日、それまで営業不能=お店はCLOSE。
うーむ、月末週末の柿入れ時に「何てこったい」なトラブル…。

そんな訳で「降って湧いた」五連休.四日目。
尤も昨日は日曜日、一応ちゃんとした定休日でしたけどね。

P1040481
16時、黄昏刻の東小金井に降り立ち、

P1040482
やって来たのは小金井公園。
都内在住ランナーにとっての聖地、「東の皇居」と並び称される「西の小金井」です。

P1040489
んじゃ、走りますか。
この日のメニューは㎞/4ː20ぺー走、距離は25~30㎞くらいの予定。

P1040494
秋の夕日は笑福亭鶴瓶。

P1040496
瞬く間に園内は漆黒の宵闇に包まれます。
昨日は15㎞過ぎた辺りで右脹脛にピリッと違和感、18㎞で切り上げと致しました。
小金井までやって来て、何だか消化不良…。

P1040502
何時ものルーティン、♨で〆。
「走って」「ひとっ風呂浴びて」「サウナで汗流した」後の🍺は美味しいね。
おしまい。

|

2020.11.27

●五連休初日/代々木公園

えー、ラブストーリーとイレギュラーは突然に。
店内排水機器の故障発生、昨日より臨時休業中の「瓦解坂のBar」で御座います。
業者さんが来てくれるのは12月1日、それまで営業不能=お店はCLOSE。
うーむ、月末週末の柿入れ時に「何てこったい」なトラブル…。

そんな訳で11月26~30日は「降って湧いた」五連休。
昨日木曜日、本来ならオシゴトしている筈の時間はと申しmust。

P1040426

P1040420
代々木公園で走ってました。

P1040428
園内の楓葉は色付き始め。

P1040442
足元には欅や銀杏の落葉がワッサワッサ。
昨夜のメニューはアップ/5㎞+4ː10ぺー走/12㎞+ダウン4㎞。
気温10℃とランニングには絶好のコンディション、深夜の園内は人影も疎らでマスクの必要も無し。
やっぱり代々木公園走るのは夜に限りますね。

でも本来ならオシゴトしている時間帯に走ってるのって、やっぱり変な感じ。
でした。

 

|

2020.11.09

●ホーム「RUN」

えー、昨日今日とGoto使っての上洛帰京。
とは云っても一泊二日の京行軍、16時に帰東して今夜はフツーにオシゴトやってます。

所処で昨日は12時半に到着。
府庁前へ所用で赴く前に、2時間ばかりの実家帰省。
新幹線座りっぱなしで鈍った身体を解すべく、家の近所を軽く走る事に致しました。

Dvc00024_20201108164101
例によって嵯峨駅スタート。
昨日のミヤコは洛外でも日中気温20℃超え、走るには少し暑いコンディション。

Dvc00023
罧原堤から嵐山東公園を周回、

Dvc00020
大堰川。

Dvc00018_20201108164101
渡月橋から

Dvc00017_20201108164101
長辻通り。
「Goto」効果のお陰か、日曜日の嵐山界隈は結構な人出。

Dvc00015
釈迦堂さんから一条通りへ、

Dvc00013_20201108164101
北嵯峨田園風景。

Dvc00012_20201108164201
広沢池と遍照寺山。

Dvc00010_20201108164201
コスモス越しに愛宕さん。

Dvc00008_20201108164201
北嵯峨周回路。

Dvc00007_20201108164201
嵐山三山。

Dvc00003_20201108164201
嵯峨天皇陵。
と、毎度馴染みの「ホームコース」を10㎞ちょいのМぺー走。
移動疲れで鈍った身体もスッキリ、イイ汗搔いた♪。

どーせ夜は洛中で「食って」「飲んで」「飲んで」のヘビーローテーション。
「身体に悪いコト」する前に「身体にイイ事」をしたのでした。

 

|

2020.10.27

●回復途上

えー、8月17日の「白馬三山トレラン」で右膝裂傷。
コレが思いの外重症で「縫って」「点滴続けて」治療に努めていた半月間でしたが9月1日に漸く抜糸、抗生剤ともサヨウナラです。
日常生活には支障無し、膝の可動域も怪我以前と変らない迄に回復。
主治医から「ランニング始めて良いよ」とアクティビティ再開のお墨付を頂きました。

で、抜糸翌日に「恐る恐る」ジョグってみた所処。

走り始めは問題無いものの、5~7㎞を過ぎると右膝がシクシクと疼き始めます。
違和感が明確な痛みに変わるのは、ペースにもよりますが大体10~12㎞地点。
これではインタやLT走は疎か、ジョッグレベルのロング走メニューもこなせません。
しかも中1~2日開けないと膝の違和感が残ったまま。

「何、このヘナチョコランナー状態…」。
ま、裂傷部から「骨がコンニチワ」してたのですから、当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。
そんな訳で暫くの間、10㎞未満のジョッグしか行えない状況でした。

んでもって10月中旬になって、漸く症状良化。
㎞/4ː30ペースなら10㎞前後、㎞/4ː50~5ː00レベルのEペー走なら20㎞位まで走れる様になってきました。
どーせ今シーズンは腐れコロナの所為で主要大会は悉く中止。
無理に高負荷トレーニングは行わず、最低限の「走れる足」まで戻せりゃイイや。

201026_160038
と云う訳で、昨昼はオシゴト前に日課のデイリーラン。
怪我して以来、初めての代々木公園に出駆けて参りました。

自宅(中野坂上)から代々木公園へは往復約9㎞。
昨日は園内2周して切り上げました。

201026_155730
平日の午後は来園者も少なく、長閑な公園風景。

201026_160342
鬼門の「小田急代々木八幡」踏切。
うーん、やっぱり此処の踏切は引っ掛かりますね。

膝の具合にもよりますが、来週からはLT(閾値走)再開しようかと。

|

2020.07.19

●今宵も織田フィールド

えー、本日はオシゴトお休みにてポイント練の日。
織田フィールドでナイター走して参りました。

P7190015
19:20、織田F到着。
日没後のスタートとは云え気温は25℃オーバー。
中野坂上からのアップジョグ(約5㎞)で、既に汗ダラダラ。
夏のインタはナイターでもチト辛い...。

P7190018
19:30、トラック練開始。

P7190021
20:40、トラック練終了。
メニューはお決まりの「ヤッソ800(高負荷型改良版) 」+「3000TT」。
ヤッソは3:01→2:58→2:58→2:55→2:53→2:55→3:00→2:57→2:54→2:56。
此処んトコ安定して2:55前後、ピーク時の8割のタイムを出せています。
ただ、これから一段上のレベルに上げるのがキツいんですよね...。

P7190024
予定表撮って帰ります。
おっ、24日(金.祝)が夜間一般開放。
オシゴト休むんだったらこの日にしようかな。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BAR TRIPLE-SEC BAR TRIPLE-SEC/グラス紹介 BAR TRIPLE-SEC/休日案内 BAR TRIPLE-SEC/販売速報 BAR TRIPLE-SEC/雑物古物 SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI 2020/21.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン リポ.a奥多摩 トレラン リポ.b丹沢.箱根 トレラン リポ.c奥武蔵 トレラン リポ.d高尾.青梅 トレラン リポ.e北都留.道志 トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 トレラン リポ.g京都.比良 トレラン リポ.h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン 2020年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報