・Ⅲ.歳時記

2020.02.03

●立春節分

えー、本日は雑節の一「節分」。

豆を撒いて玄関と室内を散らかす日です。

散らかした後は当然掃除をせねばなりません。

所処で「豆」と云うものは丸っこい形をしております。

従い撒いた豆は室内至る場所へ転がっていきます。

「リビングボードやソファーの下」「下駄箱の奥」「廊下や階段の隅」等々。

日頃掃除が等閑になっている所処にも掃除の手を入れねばなりません。

結果「家の中」は節分前日より綺麗になっております。

そんな訳で掃除は「マメ」にしましょう、と云うオハナシでした。
おアトの宜しい様で、チャンチャン。

Img_4665
あ、あと既述ですが、一応念の為。
今日はお店オヤスミですので御留意下さい。

|

2020.01.01

●2020.迎春

         謹賀新年

    謹んで新春のお慶びを申し上げます。

    良き新年をお迎えのことと存じます。
    旧年中は並々ならぬ御厚情を賜り、
    厚く御礼申し上げます。
    本年も宜しく御願い申し上げます。

   
     武蔵野口の場末のBar 酒司

|

2019.12.31

●帰京上洛

えー、令和元年も残す所処、あと6時間。
皆様に於かれましては「大掃除に」「蕎麦の用意に」「おせちの準備に」と...。
年越しの支度で慌ただしい大晦日の黄昏頃かと存じ上げます。

昨日で仕事納めの私めも、今日は自宅の小掃除を終えこれより帰京致します。
途中赤坂で蕎麦を啜り、帰省ピークを終えた新幹線で半年振りの上洛。
祇園で飲んだくれつつの年迎え、知恩院の鐘の音を遠耳に聞き、巽稲荷さんにお参りして、雛びた洛外の実家に戻る予定で御座います。

それでは皆様、良いお年を。

Pc310065

|

2019.08.25

●盆土産

えー、先日はお盆をミヤコで過ごされたゲストが御来店。

盂蘭盆会ならではの京土産を戴きました。

Img_3977
五山送り火.大文字の消し炭。
「消し炭」とは送り火で焚かれた護摩木の残り炭。
半紙に包んで玄関や軒先等に奉ると「厄除けの効あり」と伝えられています。
従い8月17日の大文字山は早朝から消炭拾いの人々で賑わうのです。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2008/08/post_980d.html
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2009/08/post-e371.html

そして「下鴨納涼古本まつり」の納涼うちわ。
好書家.蒐集家にとって京都三大祭と云えば「春の古書大即売会(みやこめっせ)」「下鴨納涼古本まつり(糺の森)」「秋の古本まつり(知恩寺)」。
特に「夏の下鴨」は出店.書籍数最大規模を誇るミヤコお盆の風物詩で御座います。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2013/08/post-0ab0.html


因みにこの御土産二点、お値段は共にプライスレス(¥0)。
しかし私め今夏はお盆帰省しなかったので、共に手に入れられなかったモノ。
そんな訳でこういった御土産の方が、却って有難かったりするものです。

|

2019.08.11

●お盆ウィーク

えー、昨日も暑かった。
今日も暑いですね。
多分明日も暑いでしょう

「眠い」「忙しい」、そして「暑い」が嫌いな三大言語の私め。
と云う訳で毎年8月は更新滞り気味の弊ブログの御座います。

所処で日本列島津々浦々、昨日より「令和の初盆」に突入致しました。
街の空気も行き交う人々の表情も、大型連休独特のユル~い雰囲気。
私めのメンタルも少々弛緩気味、テンション上がり切らない中での営業スタートとなっております。

ま、そんな事云っても仕方梨。
「炎天の猛暑」にも「お盆モード」にも負けず、頭のネジ締めてオシゴト致します。
それに今日(日)明日(山の日)は日祝シフトなので18~24時の営業。
何時もより2時間早めにお店〆れますしね。

そんな訳で2019年.盛夏。
残暑お見舞い申し上げます。

|

2019.07.24

●後祭「宵々山」

えー、四泊五日の上洛帰京、三日目。
近畿地方は本日梅雨明け、青天晴れ渡るミヤコの空で御座います。

所処で今日は上洛初日の22日.夜にプレイバック。
知己の飲み屋へ挨拶がてら、祇園囃子と売り唄の流れる大路小路を「山鉾巡り」。
後祭の宵々山を漫ろ歩きして参りました。

1_20190724132601
烏丸三条上ル.鈴鹿山。
後祭で唯一、大路(烏丸通)に建つ山。

2_20190724132601
室町三条上ル.役行者山。
姉小路から新町をたらたら下ります。

3_20190724132601
室町三条下ル.黒主山では売り唄唱和中。
「ご信心の御ん方さまは♫ 受けてお帰りなされましょ♪」

4_20190724132601
六角烏丸西入ル.浄妙山。
この日のミヤコは小雨が降ったり止んだりの一日。
胴掛などの懸装品は外している山が多かったです。

5_20190724132601
室町六角下ル.鯉山。

6_20190724132601
蛸薬師室町東入ル.橋弁慶山。
室町周辺の山は5基、四条通を越えて新町に入ります。

Img_3571
後祭の夜は行き交う人影も疎ら。
前祭に較べると山鉾の数は半分以下の10基、来客数も5000人~1万人程度。

Img_3583
闇夜に浮かぶ駒形提灯、BGMは子供達の売り唄、笛と鉦の囃子音。
ホコ天や屋台出店の無いのが、却って静かな祭風情を醸しています。

Img_3592
後祭はのんびりと山鉾見物を楽しめてイイね。
因みに祇園祭の時期に帰省するのは7年振り。
祇園祭が前後祭の分離開催となったのは5年前ですから、この日が「後祭デビュー」となる私めなのでした。

7_20190724132601
四条新町下ル.大船鉾。
後祭唯一の鉾は5年前.平成26年に復活。

10_20190724132601
そんな訳で大船鉾見るのも、この夜が初めてなのでした。

大船鉾を後にして再び四条通から新町通を北上。
後祭のメインストリートに戻ります。

9_20190724132601
新町錦小路上ル.南観音山。

8_20190724132601
欄縁では囃子方がコンチキチンを奏でておられます。

11_20190724132901
新町六角下ル.北観音山。
後祭の山鉾懸想品、絢爛さでは両観音山の胴懸絨毯が断トツ。

12
後祭.山鉾巡りの最後は新町三条下ル.八幡山。

この後は三条新町から木屋町二条へ飲み屋巡行。
翌朝は酒が抜けきらず、少し身体の重い私めでしたとさ。

|

2019.07.06

●「星のラブレター」

えー、明日7月7日は五節句の一「七夕」。
織姫彦星、年に一度の「あひびき」の夜で御座います。

しかしこの時期は梅雨の真っ最中、七夕夜の晴天確率は24%程度。
雨量が多いと「かささぎのわたせるはし」も決壊してしまいます。
そんな訳で二人が逢えるのは実質「四年に一度」。
うーん、幾ら何でも可哀想過ぎますね…。

で、明夜の「星合模様」なのですが。
列島遍く「催涙雨」の予報、令和最初の逢瀬もビミョーな様子です…。

M60268005445_1
尚、今回の表題は「星」の想い歌、牽牛&織女に因んだものにて。

|

2019.07.01

●「鷗ーる」&「鴨めーる」

えー、本日より月替わり七月、しかしお天気の方はと申しmust...
「どんより鬱屈した鉛色の空」
「降ったり止んだりを繰り返す微雨」
「ジトジトと纏わりつく様な大気」
と、相変わらずの梅雨模様。
今年の梅雨はホント、生真面目な働き者です事。

所処で今日は雑用有りて、ちょい早めのお店入り。
その前に時節の書信をポストに投函して参りました。

Img_3443
「こっそり社会復帰」から二ヶ月経過。
昔馴染みの同業知己へ、遅蒔きながらの「お店開店」報告です。

そんな訳での「梅雨お見舞い」かもめーる。
但しミヤコへの便りは「鴨めーる」と云った方が良いのかしら。

|

2018.04.01

●帝都「桜曜日」

えー、先月末は所用でちょいパタパタしており、三日振りのエントリー。

そんな訳で本日より月替わり四月。
三月最後の土曜日と四月最初の日曜日は麗らかな春晴れとなったウイークエンド。
絶好の「花見日和」「行楽日和」に恵まれました。

尤もトーキョーのソメイヨシノはぼちぼちと散り初め。
「昼に」「夜に」繰り広げられた観桜狂想曲も、本日でひと段落の様子です。

Img_5501_2

Img_5511

Img_5513

Img_5512

Img_5520

Img_5530

Img_5537

Img_5540

Img_5542

Img_5553

上掲写真は先週木曜日、皇居を走ってた際にテケトー撮った「帝都の桜風景」。
毎年「お決まりの場所」「お決まりの構図」なんで、特にコメントは無しで御座います。


|

2017.10.30

●「冬の季語」到来

えー、台風一過の月曜日。
トーキョーは朝から爽秋の青空、天高いクリアブルーが広がっておりまする。

Img_7108

しかしこんな穏やかな空色とは裏腹に、吹き荒ぶ北西の強風
街中ではビニール袋が宙を舞い、街路樹の梢は大きく撓む。
三脚看板や幟に自転車、あらゆるものが横倒しになってます。

と云う訳で今日は「木枯らし1号」の風立発表。
因みに木枯らし/凩は「冬の季語」。
冬の本格到来はまだまだ先の話ですが、歳時記てのは季趣を「ちょい先取り」するのが風流ですからね。

Img_7109
木枯や 木はみな落ちて 壁の骨(子規)

しかしこれぢゃ、昨日マラソン大会の洗濯物が外で干せません。
こんな秋晴れなのに室内干しってのも、何か勿体無く…。

木枯や 衣はみな部屋に 服の骨(酒司)

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン リポ.a奥多摩 トレラン リポ.b丹沢.箱根 トレラン リポ.c奥武蔵 トレラン リポ.d高尾.青梅 トレラン リポ.e北都留.道志 トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 トレラン リポ.g京都.比良 トレラン リポ.h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・TRIPLE SEC/2019.4.27~ ・TRIPLE SEC/お休み案内 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報