2009.10.13

●「酒ほがひ」 松山二番町

先月「伊予二名洲」道中の際、初めて伺った所処です。
尤もこの酒場のeyeglassマスター、私めが「赤坂の前の前」にやっていた飲み屋のお客さんでして初見では御座いません。
数年前に宿望果たし地元で「ヤクザな仕事」に就いたと聞き、今回旅行の折に訪ねてみた次第した。

在京の頃には所謂「酒変態」の一歩手前迄差し掛かっていたのですが、如何やら地元では道を踏み外す事無く商いをやっている様子、何よりです。

余談ですが、文才は結構有るかも知れません。

Toshis_4・毒草
松山市二番町2-2-3 1F

BAR 独奏

|

2009.10.07

●「酒ほがひ」 四条西木屋町

遡る事十六.七年前、私めが学生時分の開店だったと記憶しています。
木屋町三条上ル二筋目の六階に、随分とお世話になった酒場が御座いました。
六年間の(長~い)学生生活を終えミヤコを離れた後も、帰京の折には足繁く通っていたものです。

その酒場が何の前触れも無く、2006年12月に突然の「店仕舞い」。
年明けに洛中知己の飲み屋で閉店の話を知った時は、そりゃショックなものでした。
十数年来の思い入れある「酒場」が一件姿を消してしまったのですから。

それから刻は流れて2009年9月…。
二年八ヶ月の休眠期間を経て、今年九月に待望の復活。
待ってましたよ、ノイ○ーさん。

090923_015_2・里予木入BAR
中京区西高瀬川筋四条上ル
紙屋町2階

ノイリー カフェ&スピリッツ バー  NOILLY`s  CAFE&Spririts BAR

|

2009.05.17

●「酒ほがひ」 御幸町仏光寺

瓦斯灯(東京)、KKKKKK(京都)で練磨を積んだ俊英が、満を持しての一本立ち。
今年二月オープン、ミヤコ「BARシーン」のニューカマーです。

陰翳が支配する薄暗い店内と、日暮刻の残照が眩い計りの坪庭。
夕刻五時に訪れた際の陰影コントラストからは一種の様式美すら感じられます。
従って開店直後の座席は引き気味が宜し。

と、まぁそんな訳で今後に「乞う御期待」。

Brcimage

・揺り椅子(暖炉付き)
下京区御幸町通仏光寺下ル 東側

BAR Rocking chair ロッキングチェア

|

2009.03.24

●祝辞.15周年

先日、木屋町二条の某酒場から書信が届きました。

そう云えば其処に初めて伺ったのは、彼是十年以上前になるもの。
以来帰京の度に足繁く通わせて頂いています。

その間、結構色々な事がありました。
隣にもう一店新店が出来たり、
二店がくっついて再度一店になったり、
レストランが出来たり、
御大が祇園町に行かれたり、
俊英が数多独立していったり、
トーキョーの店に幾つか参画されたり、
ケーキ屋さんが出来たり、
酒屋さんを始めたり…

シカシ幾星霜刻を経ても、此方の良質な空気は普遍不変。
ミヤコの夜を司るサルーンは昨日も今日も明日も健在です。

090324_006

と云う訳で、今宵目出度く15周年。
流石に本日お邪魔する事は叶いませんが、遠く坂東の地より祝辞申し上げる次第にて。

ニシダさん、並びにその愉快な仲間達へ。
「お目出度う御座います」。

|

2008.12.15

●「酒ほがひ」 新宿五丁目

「BAR激戦区」と為りつつある新宿三丁目周辺のニューカマー。
先月、目出度く一周年を迎えられました。

古いウヰスキーがウリなものでして、酒棚に鎮座するオールドボトルは流石に「大したもの」ですが、個人的には寧ろ「内装の様式美」に感心しております。

店内空間を構成する程好い余白、スタイリッシュにて且つ落ち着きのある配色、塩梅宜しい調光具合…。
昨今数多出現している「安っぽい北欧ファンクション」とは一線を画した良質な設え。

外内観造作のセンスに反比例する「立地のアヤシサ」もエントランスの一つと考えれば、是亦お店の良さを引き立てるものにて。

It_2_2・ジン1/2 スィートベルモット1/2
新宿5‐11‐25

Bar Gin&It

|

2008.11.29

●「酒ほがひ」 札幌

札幌「夜の部」のメインデッシュ、先日五年振りに御邪魔しました。
と云うより「此方に伺う為に札幌へ飛んだ」と表現した方が正しいかもしれません。

久方振りにも関わらず「つい昨日も」訪れたかの様な安心感と心地好さ、何時もの事乍ら「ずーっ」と長居したくなるものです。
マターリ寛げるのは偏に御主人の御人柄故でしょう。

東京からのお客さんが多いのも心情的に解る気がします。
此方には中々無いですからね、こういう店。
と云う訳で毎度「脱帽」する私めでありました。

01_2・アルコール強度を示す単位にて「証拠」
札幌市中央区南三条西3 5F

BAR PROOF プルーフ

|

2008.08.26

●「酒ほがひ」 銀座七丁目

私め赤坂に亭を構えて以来、銀座方面には随分疎遠になっております。
如何せん、お休みがどっち共「日祝」ベースなもので致し方ありません。
そんな訳で、以前は足繁く伺っていた此方にも「とんと」御無沙汰しておりましたが、先日久方振りにお邪魔致しました。

トーキョーのモルトウヰスキー「フラッグシップBAR」と云って良い程の著名な酒場、尚且店主の「オタク」振りも相変わらずにて改めて説明は不要でしょう。
然乍ら注ぎモノだけのお店と思う事無かれ、カクテルも亦「真骨頂」であります。

今月初め、目出度く十周年を迎えられました。

080826

・Carbost,Isle of Skye,IV47 8SR
  銀座7-5-12 B1F

BAR TALISKER  タリスカー

|

2008.07.08

●「酒ほがひ」 赤坂

地元赤坂に於いて別格の存在感を有する酒場。

初めてお邪魔したのが何年前だったのかはもう失念してしまいましたが、トーキョーで商いを始めて間も無い頃です。
当時は、まさか十数年後に赤坂で店を構えるなぞ想像も付きませんでした。
況してや此方とご近所になるとは尚更の事です。

私め如きが敢えて多くを語る立場でも御座いませんが、僭越乍ら一言だけ…。
年に一回平日にズル休みして此方に伺うのは、この上無い幸せなのです。

080627_005・世界標準時天文台
【北緯51º28' 38".経度0º 0' 0"】

港区赤坂新町2

グリニッチ

|

2008.05.20

●「酒ほがひ」 河原町三条

此方さんとは未だ二年位のお付き合いですが…。

切っ掛けは御主人が弊亭にお越し頂いたのが縁でして、以来屡々行き来の間柄。
私めも帰京の折にはよくお邪魔しています。

所謂「キョート」的な佇まいとは裏腹に、お店の芸風は意外や「ミヤコ.トーキョー折衷様」の妙味を附いています。
濃厚過ぎず希薄過ぎず、居心地の良い距離感は良い塩梅にて。
御主人の飄々とした御人柄も至って宜しいのでは無いかと。

080520_002
・「皇女和宮.江戸降嫁」の年号
中京区河原町三条上ル 二筋目東入ル

BAR 文久

|

2007.08.03

●「酒ほがひ」 神楽坂

未だ時期早々かとは思いますが…。

去流五月、新宿三丁目某サローネから独立された俊英のお店。
オープンから三ヶ月弱、知己の評判も上々にて先ずは順調な船出何拠です。

真価を推し量るのは此故でしょうが期待値込みでの御紹介、神楽坂を語る上で「不可欠」な存在となって欲しいものです。

営業時間が昼三時からという英断に拍手。

05_2・芥川龍之介「遺稿」
新宿区若宮町16 二階

 BAR歯車

|

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 | SKI 2012/13.滑走記 | SKI 2013/14.滑走記 | SKI 2014/15.滑走記 | SKI 2015/16.滑走記 | SKI 2016/17.滑走記 | SKI FIS アルペンニュース | SKI ゲレンデGPS計測 | SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 | SKI シーズンオフ.イベント集 | SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 | SKI スキーギア/アイテム集 | SKI スキー今昔物語 | SKI スノーナビさん | SKI ポスター集 | SKI 山座同定/ヤマコレ集 | SKI 試乗会インプレッション | SKI 雪山就労日誌.2016/17 | SKIのこと 雑 | トレラン リポ.a奥多摩 | トレラン リポ.b丹沢.箱根 | トレラン リポ.c奥武蔵 | トレラン リポ.d高尾.青梅 | トレラン リポ.e奥秩父.大菩薩 | トレラン リポ.f京都.比良 | トレラン リポ.g信越 | トレラン 山走記総括 | トレラン シューズ/アイテム集 | トレランのこと 雑 | マラソン 2009年大会リポ | マラソン 2010年大会リポ | マラソン 2011年大会リポ | マラソン 2012年大会リポ | マラソン 2013年大会リポ | マラソン 2014年大会リポ | マラソン 2015年大会リポ | マラソン 2016年大会リポ | マラソン シューズ/ギア集 | マラソン ホームコース走 | マラソン 他ゲストコース走 | マラソンのこと 雑 | ラグビー ジャパン | ラグビー セブンズ | ラグビー トップリーグ | ラグビー ワールドカップ | ラグビー 大学 | ラグビーのこと.色々 | ・Ⅰ.Bambooインフォメーション | ・Ⅱ.Bambooお休み案内 | ・Ⅲ.歳時記 | ・Ⅳ.室礼 | ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 | ・Ⅵ.某飲某食所処 | ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 | ・Ⅷ.都名所図会 | ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 | ・Ⅹ.「花街」彼是 | ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 | ・Ⅹⅱ.帝都散策 | ・Ⅹⅲ.旅行けば | ・Ⅹⅳ.書籍百般 | ・Ⅹⅴ.グラスのこと | ・Ⅹⅵ.お酒のこと | ・Ⅹⅸ.自転車のこと | ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 | ・Ⅹⅹⅱ.雑 | ・「Bamboo」移転情報 | ・「Bamboo」閉店情報