・Ⅹⅹⅱ.雑

2020.01.11

●「のぞみ」叶わず「ひかり」も見えず

えー、先日帰京の後日談。
と云うより正確には、先日「帰東」の後日談です。

1月5日は6日間の「年末年始オヤスミ」最終日。
正午過ぎに自宅嵯峨を後にし、トーキョーへの帰途に着きました。

P1050001_20200108034501
嵯峨駅の高架コンコースより望む愛宕さん。
前日深夜からの冷え込みで薄らと冠雪。
それでも今春のミヤコは「底冷え」何処へやら、大変暖こう御座いました。

嵯峨駅から嵯峨野線で京都駅、んでもって新幹線に乗るのですが...。
「如何やって東京まで帰ろう💀...」

「京都→東京」の指定席は既に完売、グリーンすら残っていません。
新年早々「立って」帰るのは勘弁ですが、京都駅は新幹線の中間駅。
東京駅みたく始発を1~2本やり過ごして自由席確保と云う訳にも参りません。

「4時間座って、こだまでチンチラ帰るか...」
「新大阪駅まで逆走、始発列車で席確保するか...」
「それとも2時間ちょいの我慢、のぞみで立って帰るか...」

P1050004_20200108034501
結局「こだまくん」で座って帰る事に。
予想通り「のぞみ」「ひかり」の自由席は京都到着時に乗車率100%超え。
その点「こだま」は鈍行新幹線で不人気の上、全ての列車が新大阪始発。
始発次駅なので、自由席も余裕が御座います。
因みに車内状況はこんな感じ↓でした。

・京都~岐阜羽島/ガラガラ、横の座席に荷物置いてもオケー。
・名古屋で結構乗ってくる/乗車率8~9割、荷物は網棚に。
・豊橋過ぎると自由席もほぼ満席
・浜松~静岡辺りで通路にも人溢れる、乗車率120%
・静岡過ぎると車内Wi-Fiがパンク。
・以後、混雑は非道くなる一方通路。
   乗降口から通路までぎゅうぎゅう詰め、トイレにも行けない。
   それ以前に立ってる乗客はその場所から動けない。
   下車予定駅で「降りられない」乗客続出。
   体調不良の乗客出現、医療対応でダイヤ遅延する
・新横浜で多少マシになる
・東京着、嗚呼座って帰れてヨカッタ。

と、こんな感じの年末年始休暇.Uターンラッシュ狂想曲。
数時間立ちっ放しの乗客の皆さま、新年早々お疲れ様でした。

|

2020.01.05

●東下

えー、令和二年.アケマシテオメデトウゴザイマス五日目。

つい先日「良いお年を~」なんて挨拶を交わしつつ、年末年始のお休みに入ったと思ってたら、「年の過る」のも「三が日が過る」のも「休みの過る」のも@云う間。
お正月休みも本日が最終日、明日からは令和2年版「フツーの日々」が始まります。

そんな訳で私めも本日帰東。
しかし新幹線の指定席は取れず、自由席争奪戦の参加確定。
しかもキョートは中間駅なので、トーキョーみたく始発を1~2本やり過ごして座席確保と云う訳にも参りません。

P1050006
「2時間ちょいの我慢、のぞみで立って帰るか...」。
「4時間座って、こだまでチンチラ帰るか...」。
「新大阪駅まで逆走、始発列車で席確保するか...」。
大沢池東岸より旧嵯峨御所の雛風情を眺めつつ、そんな事を考えているのでした。

と云う訳で只今12時半。
ボチボチ東下の途に着きまする。

|

2019.12.30

●「仕事納め」

えー、早いもので令和元年もカウントダウン「マジック2」。
明日は大晦日、そして明後日は新年迎春で御座います。

そんな訳で「武蔵野口は中野駅南、場末のバァ」も本日が仕事納め。
日祝シフトで18時~24時の営業となりますが、取敢えずお店開けてます。

まぁ「帰省」に「旅行」にと、列島民族大移動ピークの最中。
此処武蔵野の入口も、街を行き交う人影は疎らです。
ヒマ確定の月曜日と踏んでますが扨果、結果や如何に。

なぞと綴りつつ珈琲を立てている一更の刻、でした。

|

2019.12.28

●2019年「10大ニュース」

えー、世間一般大多数の方々は昨日で「仕事納め」。
気付けば年の瀬も佳境に入り「@」云う間に過ぎ去りつつある令和元年。
今年も残り片手、カウントダウン「マジック4」となりました。

所処でこの時期になると、巷で取り沙汰されるのが一年回顧のランキング。
政治に社会にスポーツにエンタメ、「今年の10大ニュース」的なトピックで御座います。
そんな訳で私めもこの一年を回顧、「私的10大ニュース」なんぞを選んでみる事に致しました。

しかし「平々凡々」な日々を繰り返す場末の飲み屋の店主。
「10」も「20」もビッグニュースがある訳で無く、結局8つだけの「10大ニュース」となってしまいました。
まぁこれでも例年に較べりゃ、多い方なんですけどね。

⑧敦盛/知命の歳となる
ついこの前「アラフォー
になったなぁ~」なんて思ってたら、@云う間の40代。
今年の8月で50歳になりました。
こんな調子で、気付いたら不惑になってんでしょうね。

⑦9月に左足ふくらはぎ肉離れ、意外に重傷で秋冬は殆ど走れず
順調過ぎる程充実したトレーニングを重ねていた今年の上半期。
しかし好事魔多し、
シーズン本番を前に余りにも痛すぎる負傷。
結局今秋、万全のコンディションで走れたレースはありませんでした。

⑥2019/20.WINTER、5年振りの腐れ暖冬(※現在進行形)
今冬は2015/16シーズンを上回る雪不足、雪猿たちにとっては極悪な鬼暖冬。
湯沢の里山ゲレンデは
未だ「芝と土」、白馬も八方.五竜以外は瀕死状態。
嗚呼、お願いだから雪降って下さい...、

⑤2018/19.WINTERは決意の「禁.スキー」、忸怩たる一冬を過ごす
10年間のプー生活に終止符を打つべく、昨季は社会復帰の準備に専念。
「スキー禁止令」を打ち出し、5月に月山で一週間滑っただけでした。
因みに一昨年の滑走日数は106日、一昨々年は70日。

④初のフルマラソン参戦も、不完全燃焼
「ぐんま」を叩いて「つくば」でサブ3の青写真も、9月の負傷で全てパー。
結局つくばのみの参戦、トレーニング不足は否めず
3時間12分のスコア。
あーあ、万全の臨戦過程で走りたかったなぁ...。

③3年振りにハーフマラソン40代BEST更新、初の21分台
スキー禁止令発動中な事もあり、質量共に充実した1~3月を過ごした走活ライフ。
走行距離は月平均300km、月に2回の30k走/週に2回のトラックポイント練。
その甲斐(+ナイキ厚底の恩恵)あって4月の葛西ナイトハーフで「1:21:23」。
40代最後の年で、40代PBを更新出来ました。

②10年振りに社会復帰、世間の荒波に揉まれる日々
2009年12月28日以来、長らくの無職生活を終え久~し振りの社会復帰。
Barカウンターの主なる生業にカムバック致しましたが、この10年間でBar業界を取り巻く世間事情も大きく様変わり。
最近の方々は「夜は早く」「懐は固く」、そして「飲まなく」なりましたねぇ。
まぁ思い起こせば10年前は、「スマホ」も「SNS」も無い時代でしたっけ。
そんな訳での浦島状態、まぁ地味に細やかにやってます。

①RWC2019.JAPAN開催、熱狂の49日を過ごす
えー、今から12年前、RWC2007.フランス大会の時代にタイムスリップ。
『私は2019年の未来からやってきました。これから日本ラグビー界に起こる出来事を申し上げます』。

「2015年のワールドカップ、ジャパンが予選プールで3勝を挙げる」
「しかも南アを撃破、史上最高のアプセットで世界に衝撃を与える」
「五郎丸と山田がディフェンスでジャパンに欠かせない存在になる」
「2016年より日本チームがスーパーラグビーに参加」

「2019年にラグビーワールドカップが日本で開催」
「アイルランド.スコットランドを破ってプールリーグ全勝突破」
「スタジアムは元より、PVやファンゾーンは何処も超満員」
「カンダベリーのレプリカジャージは完売、ヤフオクでプレミア価格」
「準々決勝でも南ア相手に前半接戦(3-5)、惜敗」
「ベスト16入りで日本中ラグビーブーム大熱狂」
「流行語にラグビーワードが4つノミネート、そして大賞獲得」

こんな事を真顔で吹聴したならば...。
「嗚呼、彼は少しカワイソウな人なんだ」と、即座に精神病院送り。
若しくは「お前、ラグビー舐めてんかゴラァ」と、ぶん殴られていた事でしょう。

そんな訳でラグビーファンにとって、四年に一度の「楕円球の祭典」。
しかもひと昔前なら想像すら出来なかった、夢の自国開催です。
ヘッドラインは勿論「JAPANの躍進」も、予選ラウンドからトピック続出。
「ナミビアの大アプセット」「アルゼンチンの予選敗退」「台風19号による予選プール3試合中止」「大都市のみならず、各国のキャンプ地でもRWCフィーバー」etc...。

そして決勝トーナメント突入、これからが本当のワールドカップ。
またしてもQFの壁を越えられなかったアイルランド
強かさを見せる事なく、あっけなく姿を消したワラビース
過去最低の前評判も、やはりフランスだったフランス
久し振りにナイーブで脆い姿を見せたオールブラックス
南アに一歩も引かぬ激闘も2点及ばず、SFで散ったウェールズ
決勝戦までは間違い無く大会の主役だったエディ.イングランド。

大会を制したのはラ界の巨人「スプリングボグス」。
大きさと強さを全面に押し出した戦いは、決勝ラウンドに入ってから更に盤石。
セットピースは向かう所敵無し、敵の攻撃選択肢を奪うアンブレラディフェンスに、TО連発のドミネートタックル。
憎らしいほど強い南アが久し振りに帰ってきました。

血肉湧き胸躍る50日間のお祭りは、瞬く間に終幕。
同時に四年後のフランス大会が、早や待ち遠しく感じます。


と、こんな感じの「私的2019年.回顧」。
日頃のアップデート内容に正比例し、殆ど「スキー」「マラソン」「ラグビー」のトピックになってしまいましたとさ。

|

2019.12.19

●「TOKYO.2020」抽選結果

えー、本日は弊ブログ初となる「東京オリンピック」のおハナシ。

恐らく私め在命中、最後になるであろう日本開催の夏季オリンピック「TOKYO.2020」。
折角東京に住んでるものですから、1種目だけ観戦に行こうと思っておりました。
で、その競技と云うのが...。
「マラソン」でした...⤵⤵⤵。

チケット要らずでコース歩道に立ってればオケーですし、競技会場(?)は42.195㎞もあるので地味~なポイントなら沿道最前列での観戦も可能です。
加えて私めのオシゴトは飲み屋さん。
「深夜2時にお店閉めて」「片付けして」「食事済ませて」、レーススタートの6時は程良い時間。
靖国通りの何処等しかに陣取り、男子マラソン観戦を画策しておりました。
駄菓子菓子...。

記憶にも新しい10月のIОC強権発動、件の「マラソン競技.札幌移転騒動」。
結局、目論見は「企画倒れ」に終わったのでした。

で、仕切り直しで再考。
折角東京に住んでるものですから、何か1種目くらいは観ときたいな。
そんな訳で先日、オリンピックチケット第2次抽選に申し込んだのでした。

エントリーしたのは「7人制ラグビー.男子」全試合。
そしてスケベ心丸見えの某球技を数試合。
んでもって昨日、五輪観戦チケットの第2次抽選結果が発表されました。

Screenshot_20191218-2020

本線の7Nsラグビーは敢え無く全滅。
おまけで申し込んだ女子ビーチバレー.クォーターファイナルが当選致しました。

どーせ「ついで」に応募するチケット、観るなら女子の色っぽいスポーツの方が宜しく。
「夏」の「ビーチ」と云えば、そりゃ健康的な色気を醸す女子の水着姿♥。
オリンピック観戦+成人男性の細やかな欲求も満たす、一粒で二度美味しい競技です。
うーん、御時世的にはセクハラ「ギリギリ」のコメントですね...。

あ、でも一応当方の面目の為。
小学生時にはバレーボール部に所属の私め、全国大会にも進出してます。
ですのでY軸目線だけじゃ無く、ちゃんと競技としても観戦しますよ。

と云う訳で、少し気の早いインフォメーション。
2020年8月4日(火)は定休日となりますので御了承下さい。

 

|

2019.12.13

●2019年「あらはしたる まながき」

「暑絆金輪税安金北災、令」

えー、何故だか良く解りませんが、12月12日は「漢字の日」。
と云う訳で、昨日は清水寺で「今年の漢字」が発表。
大半紙に揮毫されたのは「冷」「令」の一文字でした。

今年の世相を代表する一文字は「新年号」の頭文字。
次点「新」に、次々点に「和」と、それに類する漢字が上位三つを占めました。
「ふーん、今年の漢字はコレなんだ?」
なんて漢字が選ばれる事の多い近年、今年に関しては特に異論もなし、まぁ良い落とし所処かと。
それに誰も「流行った」とは思ってない新語.流行語を選ぶ「某ユーキャン大賞」よりは適正な選択かと思います。

因みにこの「今年の漢字」、今年から応募投票の上位20位が発表される様になりました。
4位以降は「変」「災」「嵐」「水」「風」「天」「税」の上位10傑。
「嵐」「税」はもうちょい上かと思いましたけど、まぁ一年を振り返る年の暮れ。
皆さんポジティブな意味合いのものを選びたくなりますよね。

所処で平成7年から始まった「今年の漢字」も今回で25回目。
変化に乏しい年々が繰り返されている昨今、一年の時事世相と云っても似たり寄ったりで大した変わりもありません。
たまに世間を揺るがすニュースがあったとしても、災害や犯罪絡みのネガティブな報が殆どで、それをネタに漢字を選ぶのもモラル的に難しく。
毎年違う漢字を選ぶ事の方が大変なんじゃないかなー、と思ってしまいます。
そんな訳でこの催しも、そろそろ「幕の引き時」にきているのぢゃないかな、と。

尚、冒頭の仰々しい一行は此処十年の「今年の漢字」推移にて。
暴走族のツナギに刺繍されているものではありません、念の為。

|

2019.10.13

●嬉しくって

寝れません…。

この気持ち、古参のラグビーファンは皆一緒じゃないでしょうか。

そんな訳で季節外れな「満開の夜桜」。

Farclas(スコッチ)飲りながら、Jスポの録画を観る事と致します。

|

2019.10.01

●10000円で「200円up」

えー、本日より月替わり神無月、令和元年も5ヶ月目に入りました。
そして今日より消費税、10%に引き上げです。

「10%=価格の1割」と思うとチト重荷に思えますが、考えてみると昨日までが8%。
実質2%の引き上げ、しかも低減税率なんて良くワカンナイ経過措置で税率据え置きのモノも多う御座います。

要約、まぁ日常生活には大して影響無いレベルの引き上げ。
却って買い物の際、計算が楽チンになって幸いかと。
個人的には「駆け込み」で購入したモノも特にありません。

最後に、今月からウチの飲み代は如何なるのかと申しますと。
元々がざっくばらん...つーかテケトーな値札付け。
大して変わらないと思います。

|

2019.09.16

●思わぬ「余波」

えー、台風15号の関東上陸.縦断から早や一週間。
此処トーキョーの被害は軽微だったものの、お隣千葉県はカナリ深刻な被災状況。
大規模停電に断水に通信障害、未だライフライン完全復旧の目処は立っていない模様です。

そんな「台風余波」、実は武蔵野口の当店もちょっぴり被っていたりするのです。

Img_4100
「おしぼり工場、罹災」。
ウチがおしぼりと氷を仕入れている業者さんですが、おしぼり工場は千葉にあるらしく。
件台風により工場が停電、暫くは他の業者から取り寄せてるとのメモ書きが店内に置かれておりました。
そんな訳で発注ロットの入り数が「50本→40本」に減少しております。

まぁウチは小バコの店なので営業には何ら支障ありませんが、若しも罹災したのが「おしぼり工場」じゃなくて「製氷工場」だったなら...。
そう思うと少し「ヒヤッ」としたりもするのでした。

そんな訳で今回の台風被害に遭われた方々。
心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早いご再建をお祈り致します。

 

|

2019.09.11

●夕立ち

えー、本日は17時前、オシゴトに向かうべく自宅を出ようとしたその矢先。

!;:il !:il|!l|il|;ザアアァァ…:il|!i;i|!!

俄かに降り出した雨は瞬く間にザーザー振り。
うーん、これでママチャリ漕ぎ出したら1分待たずに濡れ鼠です。

まぁ降り方が夕立ちっぽいので、暫く待ってりゃ止むだろうと自宅待機。
結局雨が収まったのは18時過ぎ、何時もより90分遅れのお店入りとなってしまいました。

Img_4058
看板出しギリギリセーフ、さてオシゴトしますか。

所処で「夕立ち」は夏の季語、本来長月に使う言葉ではありません。
でも今日の肘雨は「降り足」「時刻」「曇空色」「稲光」と云い、正に夕立ちのそれ。
此処んトコの「戻り夏」の気候も相俟って、表題に使ってみました。

兎に角、この雨で今宵の営業もヒマする事間違い無し。
細かい支度は看板出しの後、緩々とする事にしますかね。。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKIのこと 雑 トレラン リポ.a奥多摩 トレラン リポ.b丹沢.箱根 トレラン リポ.c奥武蔵 トレラン リポ.d高尾.青梅 トレラン リポ.e北都留.道志 トレラン リポ.f奥秩父.大菩薩 トレラン リポ.g京都.比良 トレラン リポ.h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・TRIPLE SEC/2019.4.27~ ・TRIPLE SEC/お休み案内 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報