SKIのこと 雑

2022.01.19

●「雪の底(白馬)」から「海の底(マンボウ)」へ

えー、第二次白馬遠征より昨夜帰投。
たらふく「JA-POW」「HAKU-POW」を食って来た二日間でした。

しかし深雪の銀世界から戻ってくると、何時の間やらマンボウ再要請の報。
今週末からまた「お酒が自由に売れない」時代に突入する見通しです。

Dsc02936
1月17日(月)。
一昨日の白馬はマイナ5~マイナ3℃。
終日の大雪も風は殆ど立たず、比較的温暖(?)な一日でした。

Dsc02970
1月18日(火)。
昨日の白馬はマイナ9~マイナ6℃、前日に続いての終日大雪。
リフトが止まる程では無いものの、終日風が立ち時折襲う地吹雪。
体感温度がマイナ15℃を下回る時間帯もあり、ソコソコ寒い一日でした。

尚、1月21日~2月13日の営業内容に就きましては現在思案中。
近日中にup致しまする。




|

2022.01.11

●あけまして越後湯沢

えー、少し遅めの年末年始休暇を頂いてる、武蔵野口の場末の酒場の主。
オヤスミ最後の日は、矢張り矢張りのスノーライフ。
年明け初となる、越後湯沢遠征に逝って参りました。

Dsc02916
今日のゲレンデは石打丸山。
正確には「南魚沼市」に位置するスキー場ですが、一般認知度的には湯沢エリア。
アクセスの利便性(シャトルバス発着)は越後湯沢駅ですし、それに山頂からは湯沢町(GALA湯沢)とも繋がっていますしね。

そんな訳で正月呆けも此処迄。
明日より日常の日々に戻ります。

 

|

2022.01.02

●戸隠2days

えー、アケマシテオメデトウゴザイマス二日目。
只今11時を回った所処、箱根の三区を観戦しつつのエントリーで御座います。

年末年始はオシゴトオヤスミにて、恒例の北信戸隠遠征。
2021年の「滑り納め」と2022年の「初滑り」に行って参りました。

1_20220102101501
初日、12月31日は、

2_20220102101501
豪雪祭。
気温はマイナ10~マイナ14℃を推移。
心配していた強風こそ5m/s前後も、兎に角寒い…つーか痛い。
午後深くなると地吹雪も立ち始め、極寒地獄に拍車が掛かりました…。

3_20220102101501
二日目、1月1日は、

4_20220102101501
爆風祭り
気温はマイナ8~マイナ12℃と、前日よりはやや温暖(?)。
しかし吹き荒れる暴風で、体感温度は前日同様の極寒地獄です。
常時7~10m/s、時折15m/sオーバーの暴風で瑪瑙エリアの各リフトは日中運休。
第3Qも減速/停止の繰り返しでした。

0_20220102101501
怪無山より望む岩峰屏風。
ま、最後の最後に戸隠連峰も望めたし、

Dsc02752
怪無山より出ずる御来光。
何より「初日の出」も見れたしイイか。

Dsc02826
で、最後の最後の最後にトラブル遭遇。
「大雪でポイント点検」
「強風で架線にビニール付着」
「同.パンタグラフにタコ糸付着」
のトリプルコンボで、東北/上越/北陸新幹線共大幅遅延。
遅れ自体は1時間程度で済みましたが、疲労困憊の身体には厳しい帰路となりました。

以上、こんな感じの大晦日/元日の信州路。
因みに明日は新年「初走り」、多摩川でハーフ走って来ます。

 

 

|

2021.12.30

●荒行の悪寒…

えー、疫災イヤーの禁酒イヤー、令和3年もカウントダウン「2」。
でもってウチの商いも今日.12月30日が〆日で御座います。

明日大晦日と明後日元日はお店オヤスミ、スノーライフで戸隠遠征。
しかしその二日間が「トンデモ」な天気予報なのでして…。

Screenshot-20211230-at-023458-togakushi-
爆風&極寒…。

大晦日/元日共に、凍て付く鬼畜冷えと荒れ荒れの極悪強風。
兎に角困りモノなのは風速20~35㎞/hの爆風。
これじゃ「リフト運休」確定のレベルです。

まぁスノキャスさんの予報は悪い方にゲタ履かせる傾向なので、何とかリフトが動かせる強風で収まるのを望むのみ。
それにしても体感温度マイナ20℃以下って、バナナで釘打てるんじゃないの?。

と云う訳で年末年始は荒行の悪寒、なのでした。

 

|

2021.12.21

●まってました!!!

えー、只今深夜23時過ぎ、第一次白馬遠征より帰投。

心身共にタフでハードな二日間、取敢えず疲れたので寝ます。

Dsc02432
今年のスキー場ポスター、キャッチコピーは「まってるよ。」
そんな訳で遠征先は白馬五竜。
過去三季に亘る、嘗てのオシゴト場で御座いました。

 

|

2021.12.09

●「第一次白馬遠征」断念

えー、本日も例に由ってのスノーライフなオハナシ。
来週は週初めに連休取って白馬遠征に向かう予定でした、が…。

Screenshot-20211208-at-142447-hakuba-gor
うーん、今週殆ど雪降らない⤵…。

シーズンイン期に白馬遠征する際、私めにとっての基準点は一つ。
「下山コースが開いてるか否か」です。

ゴンドラでの登下山だとアクテビティの動線が限定且つ単調となり、リフト/ゲレンデの混雑は避けられません。
また標高差が取れないので、ビッグスケールなフィールドも宝の持ち腐れ。
だったら別に白馬じゃ無くてイイや、てな事になる訳です。

しかも直近三日間の白馬山麓部は、連日の雨で融雪進行(侵攻)との知らせ。
この様子だと五竜(ウッディ~とおみ)も八方(リーゼン)も、来週からの下山コース.オープンは見込み薄です。

そんな訳で来週の白馬遠征は已む無く断念。
あーあ、気分は「枯木色」「抹茶色」@DE御座います(内輪ネタ)。

だからと云って来週滑りに行かないって選択肢は勿論無し。
矛先を変更し「かぐら」と「ハンタマ」のデイスキーを予定しています。

 

|

2021.12.06

●SEASON IN♬

.
冬がはじまったヨ♬

.

えー、本日天気不晴朗ナレド「初滑リ」。
2021/22.WINTERのオープニングは、例に由っての神楽舞納。
首都圏近郊エリアの初滑りと云えばやっぱり「かぐら」なので御座います。

Dsc02356
シーズンインは生憎の雨。
スノキャスさん予報では三日前まで「晴れのち曇り」だったんですけどね…。

Dsc02365
でもラスト2時間は雨も上がってくれました。

そんな訳で長くも短いスノーマッドなシーズン開幕。
これより半年間は「Tough」で「Hard」で「Crazy」な滑走行脚の日々。
んでもって「Happy」な季節の始まりなのでした♡。

 

|

2021.11.26

● 「HAKUBA VALLEY」 続々OPEN

えー、白馬エリア.スキー場の先陣を切って、昨日「白馬五竜」がOPEN。
そして本日より「Hakuba47」「八方尾根」も、今シーズンの開幕を迎えました。
五竜/パノラマゲレンデ、47/R-8、八方/パノラマコースと、何れも未だ1コースだけの営業ですが、11月中に3つのスキー場が開業するのは珍しい事。
五竜は明日11/27から、グランプリコースもオープン致します。

しかし寒波の襲来に恵まれた「HAKUBA VALLEY」に対して、湯沢や北関東圏のゲレンデは例年通りの「雪不足」。
特にシーズン初滑りのメッカとも云える「かぐら」の小雪は深刻です。

Screenshot-20211126-at-155411
かぐら.メインゲレンデ。
うーん、漸く薄皮一枚の根雪が付いた状況。
但し今夜から明日に掛けて約50㎝の降雪見込み、最短だと11/28のオープンも期待出来そうです。

Screenshot-20211126-at-155611
丸沼高原.バイオレット。
こっちも辛うじて人工雪の下地を作っている状況、バイオレット以外は未だ「土パウ」「芝パウ」のゲレンデです。
今週末の降雪見込みは約25㎝、オープンは早くても12月10日前後でしょうね。

Screenshot-20211126-at-155737
ハンタマ.ウォールストリート。
那須塩原は元々降雪量が非常に少ないエリア、人工雪メインのゲレンデ作り。
気温さえ上がらなきゃ12月1週目のオープンもあるかな?。

そんな訳で初滑り候補のスキー場、11/26時点でのゲレンデ状況.三題。
取敢えず来週は狭山でプレ初滑り。
屋外ゲレンデの初滑りは、例年通り「かぐら」か「ハンタマ」になるでしょう。

|

2021.11.25

●2021/22.WINTER「五竜OPEN」

えー、本日は私め「第3の故郷」のオハナシ。
遠い昔を含めると、過去4シーズンに亘り冬季就労(滑走)生活を送った白馬の地。
大小9つのゲレンデが軒を連ねる、国内有数のスキーエリアで御座います。
そのHakuba valleyの先陣を切って、今日「白馬五竜スキー場」がオープン致しました。

此処数日まとまった降雪に恵まれた白馬エリア。
五竜アルプス平も積雪量50㎝に達し、急遽プレオープンが決定したとの事です。

Screenshot-20211125-at-151401-livecamera
白馬村ライブカメラより、パノラマゲレンデの様子。
国内では今シーズン9番目のオープン、天然雪100%のゲレンデとしては日本最速のスキー場開きとなりました。
滑走可能なのはパノラマゲレンデの1本、明日は47もオープンするみたいです。

今季のハクババレー、シーズン出だしの降雪量はまずまず順調。
週末にも結構な雪が見込めるとの予報です。
しかしそれに反して湯沢/水上沼田エリアは殆ど積雪無し。
「かぐら」ですら一面芝のゲレンデ、物量(人工降雪機)の弱いゲレンデや低標高の里山ゲレンデは、オープンの見込みが立っていません。

この調子だと、今冬のシーズンインは早々に白馬遠征となりそうです。

 

|

2021.11.09

●「冬支度.最盛」その②

えー、本日のデイリーランは善福寺川遊歩道から高井戸方面へ。
ジョギングの途次「アルペン 高井戸店」さんへ立ち寄って参りました。

Screenshot-20211109-at-231437-20212022
寄り道の目的はコレ。
ホームゲレンデの早割リフト券を10枚程購入。

Dsc02160

「おNewのウェアは春先に買ったし」
「スキーのチューンナップは終えたし」
「ワックス入れは順調だし」
「オフトレもしっかりやってるし」

あとは雪が降るのを待つだけですが、コレが最大の杞憂。
降り初めは年々遅くなってきてるんですよね…。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BAR TRIPLE-SEC BAR TRIPLE-SEC/グラス紹介 BAR TRIPLE-SEC/休日案内 BAR TRIPLE-SEC/営業案内 BAR TRIPLE-SEC/販売速報 BAR TRIPLE-SEC/雑物古物 SKI 2011/12.滑走記 SKI 2012/13.滑走記 SKI 2013/14.滑走記 SKI 2014/15.滑走記 SKI 2015/16.滑走記 SKI 2016/17.滑走記 SKI 2017/18.滑走記 SKI 2018/19.滑走記 SKI 2019/20.滑走記 SKI 2020/21.滑走記 SKI 2021/22.滑走記 SKI FIS アルペンニュース SKI ゲレンデGPS計測 SKI ゲレンデ内外.小ネタ集 SKI シーズンオフ.イベント集 SKI シーズンオフ.ゲレンデ集 SKI スキーギア/アイテム集 SKI スキー今昔物語 SKI スノーナビさん SKI ポスター集 SKI 山座同定/ヤマコレ集 SKI 試乗会インプレッション SKI 雪山就労日誌.2016/17 SKI 雪山就労日誌.2017/18 SKI 雪山就労日誌.2018月山 SKI 雪山就労日誌.2019月山 SKI 雪山就労日誌.2020月山 SKIのこと 雑 トレラン .a奥多摩 トレラン .b丹沢.箱根.伊豆 トレラン .c奥武蔵 トレラン .d高尾.青梅 トレラン .e北都留.道志 トレラン .f奥秩父.大菩薩 トレラン .g京都.比良 トレラン .h信越.東北 トレラン 山走記総括 トレラン シューズ/アイテム集 トレランのこと 雑 マラソン 2009年大会リポ マラソン 2010年大会リポ マラソン 2011年大会リポ マラソン 2012年大会リポ マラソン 2013年大会リポ マラソン 2014年大会リポ マラソン 2015年大会リポ マラソン 2016年大会リポ マラソン 2017年大会リポ マラソン 2018年大会リポ マラソン 2019年大会リポ マラソン 2020年大会リポ マラソン 2021年大会リポ マラソン 2022年大会リポ マラソン シューズ/ギア集 マラソン 京都ホームコース走 マラソン 他ゲストコース走 マラソン 東京ホームコース走 マラソンのこと 雑 ラグビー ワールドカップ 2011 ラグビー ワールドカップ 2015 ラグビー ワールドカップ 2019 ラグビー ジャパン ラグビー セブンズ ラグビー トップリーグ ラグビー 大学 ラグビーのこと.色々 ・Ⅰ.Bambooインフォメーション ・Ⅱ.Bambooお休み案内 ・Ⅲ.歳時記 ・Ⅳ.室礼 ・Ⅴ.銘品集【マスターピース】 ・Ⅵ.某飲某食所処 ・Ⅶ.「ミヤコ」昨今事情 ・Ⅷ.都名所図会 ・Ⅸ.嵯峨野「さらなり」 ・Ⅹ.「花街」彼是 ・Ⅹⅰ.赤坂逍遥 ・Ⅹⅱ.帝都散策 ・Ⅹⅲ.旅行けば ・Ⅹⅳ.書籍百般 ・Ⅹⅴ.グラスのこと ・Ⅹⅵ.お酒のこと ・Ⅹⅸ.自転車のこと ・Ⅹⅹⅰ.建築雑感 ・Ⅹⅹⅱ.雑 ・「Bamboo」移転情報 ・「Bamboo」閉店情報